残り1点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
地球外生命と人類の未来 ―人新世の宇宙生物学― がカートに入りました
+ ¥255 配送料
お届け日 (配送料: ¥255 ): 4月15日 - 17日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【2019年2月第1刷です】 表紙カバーには、スレキズ、ウラ表紙に開き跡がございます。 本文中には、書き込みや線引き、ページの折り込み等はございません。 表紙カバーは、クリーニング済です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

地球外生命と人類の未来 ―人新世の宇宙生物学― (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/1/25

5つ星のうち3.1 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥2,640
¥2,640 ¥379

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ドレイクの方程式からガイア理論まで。遙か昔から、いくつもの地球外文明が存在してきたはずなのに、われわれが未だにコンタクトできないのはなぜか―。フェルミのパラドックス、ドレイクの方程式などを駆使し、地球外生命の可能性を考えることによって見えてくる人類滅亡の危機。広い宇宙に地球人しか見当たらない理由。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

フランク,アダム
ロチェスター大学天文学教授。ナショナル・パブリック・ラジオのブログ13:7 Cosmos & Cultureの共同創設者で、All Things Consideredのコメンテーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 青土社 (2019/1/25)
  • 発売日 : 2019/1/25
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 256ページ
  • ISBN-10 : 4791771370
  • ISBN-13 : 978-4791771370
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.1 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
星5つ中の3.1
2 件のグローバル評価
星5つ
52%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
48%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年5月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年4月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告