通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
22 地球の歩き方JAPAN 島旅ねこ にゃんこの... がカートに入りました
+ ¥300 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※ご注文の際は再度送り先のご住所(マンション・アパート名・部屋番号等)ご確認お願い致します。Amazonの商品コンディションガイドラインに基づき出品していますのでAmazon商品ガイドラインを必ず御確認宜しくお願い致します。中古品の為、折れ目、シミ、まれに書き込み等ある場合がございます。(万一の見落としはご容赦下さい)出荷は御注文日の当日or翌日出荷を目指しています。商品は日本郵便にて発送しますので、追跡番号はございません。出荷日から1日~4日以内にポスト投函されます。遅延にて若干遅れる事もございますのでご了承お願い致します。経年劣化商品は全体的にヤケがある場合がございますが本編には問題ありません。ISBNナンバーで管理している為ごくまれに出版社が一緒でも表紙画像と異なる場合がございます。※ご了承の上ご注文宜しくお願い申し上げます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

22 地球の歩き方JAPAN 島旅ねこ にゃんこの島の歩き方 (地球の歩き方 JAPAN 島旅 22) 単行本(ソフトカバー) – 2018/3/29

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,320
¥ 1,320 ¥ 399

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 22 地球の歩き方JAPAN 島旅ねこ にゃんこの島の歩き方 (地球の歩き方 JAPAN 島旅 22)
  • +
  • にっぽん猫島紀行 (イースト新書)
  • +
  • 猫島に移住しました。(Be COMICS ) (Beコミックス)
総額: ¥3,249
ポイントの合計: 32pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

ネコと出合える12の島々を紹介するガイドブック。
島々へのアクセスはもちろん、ネコたちと出合えるポイントや宿泊施設、食事場所、トイレ、ATMの有無まで詳しく紹介しています。
かわいいネコの写真も満載。ネットやテレビ番組で人気者のアイドルネコたちもいます。
ネコをきっかけに島旅に出かけてみませんか?

本書には以下の内容が収録されています。

ネコたちと触れ合うことができる日本各地の島々を紹介するガイドブックです。
島々の紹介に加え、島旅のヒントやモデルプラン、ネコ島訪問ならではのアドバイスも掲載。
2018年2月オープンの宿泊、食事が可能な施設も紹介しています。

●特集
にゃんこスターがお待ちかね! 12の島々のニャンコたち
島旅×ネコめぐり 小さな島でネコのように気ままな休日
全国ネコ島MAP
モデルプラン
ネコ島に恋する旅作家 小林希さんインタビュー

●収録している島々
東北:田代島(宮城県)
瀬戸内海:佐柳島(香川県)、真鍋島(岡山県)、青島(愛媛県)、男木島(香川県)、睦月島(愛媛県)、祝島(山口県)
九州:相島(福岡県)、湯島(熊本県)、池島(長崎県)
沖縄:久高島(沖縄県)、竹富島(沖縄県)

○島々の紹介内容
ネコポイント:ネコが見られるポイントを実写とともに紹介
基本データ:大きさや人口、ネコの数、観光協会連絡先など
島の施設:観光ポイント、宿泊、食事、ATM、公衆トイレなどの有無
島旅のヒント:島の様子やアクセス時の注意、持ち物アドバイスなど
のんびり日帰りプラン:最寄りの港から島へ往復する際のルートと所要時間を紹介
島の巡り方:ネコたちに出合うためのモデルコースを地図とともに紹介
島へのアクセス:船便の詳細スケジュールと広域エリアマップを紹介。鉄道駅から島に渡るフェリーが出港する港までの詳細情報をカバー
島人インタビュー:島で暮らす人々へのインタビュー記事

●巻末情報
基礎知識
ノウハウ、Q&A
島々の移動方法
ネコに関する知識
索引

予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

出版社からのコメント

●旅とネコを愛するスタッフが作りました
『島旅ねこ』は実は出版のハードルが高い企画でした。というのも、日本全国にある島々を訪問するには交通費がかかり、取材期間も長くなりコストアップになります。
島旅シリーズを企画した担当者もこの点で出版は無理だろうと考えていました。
しかしサッカーファンの編集者と雑談していたところ、その方が地元チーム応援のために日本全国に出かけており、しかもネコ好きでネコたちと出合える島々をすでに訪問済みだったということがわかりました。
これを機に話は一気に進みました。幸い編集会議でも企画が通り、ネコ大好きの取材者も加わることが決まり、取材をスタートしました。

●連絡もネコ語縛りで
編集スタッフはみんなネコ好きです。メールなどでの連絡の際はネコ語を交えて作文していました。電話を取るときもにゃーにゃー返事して同僚にくすっと笑われたほどです。
取材で島を訪問して感じたのは、島の人々の地元愛が本当に強いんだということ。またネコたちも島によって性格がずいぶんと違うこともわかりました。
当初はネコとの出合いをメインに島の紹介を行う予定でしたが、島のみなさんから教えていただいた見どころやおすすめスポットが魅力的で、できるだけそういった場所も紹介しようと思い、地図に落としたり島を紹介するコメントに加えたりという編集を心がけました。

●いつ島に行くか?
季節的には春や秋がおすすめですが、行きたいと思ったときが行きどきです。特に天気予報が外れ、好天になったときは狙い目です。
島旅を計画している人が少ないため、いい天気なのに人も少なくゆったりと島の滞在を楽しむことができるそうです。
できれば島に滞在して早朝のさんぽを楽しんでください。ネコたちも活発に行動していますし、島の人たちと会話できるチャンスも多いことと思います。
島のマナーを守ってネコたちと触れ合い、島の滞在を楽しんでいただけたらと思います。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 128ページ
  • 出版社: ダイヤモンド・ビッグ社 (2018/3/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478821755
  • ISBN-13: 978-4478821756
  • 発売日: 2018/3/29
  • 梱包サイズ: 21 x 15.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 62,173位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

VINEメンバー
2018年7月4日
形式: Kindle版Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告