この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

地球の掟[新装版]―文明と環境のバランスを求めて 単行本 – 2007/12/14

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944 ¥ 120
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

かつては文明が大自然の気まぐれを恐れていたが、現在では地球が人間の気まぐれに怯えている。もし、我々が作り出している強烈な変化を無視し続けるなら、我々は未来の地球へどのような遺産を残すことになるだろうか。92年に全米の産官学民にセンセーショナルを巻き起こしたベストセラー書の新装版。2007年

ノーベル平和賞受賞の著者による人類存亡への提言。

内容(「BOOK」データベースより)

気候変動は、地球全体の緊急事態である。環境からの警告は私達の足元に及んでいる。もうこれ以上、手をこまねいてはいられない。ノーベル平和賞に輝いたゴアの原点。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 406ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社; 新装版 (2007/12/14)
  • ISBN-10: 4478003688
  • ISBN-13: 978-4478003688
  • 発売日: 2007/12/14
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.4 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 648,317位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
アル・ゴア氏が上院議員だった頃の本。彼の主張は未だに色あせることなく、また変わることなく現在まで続いているようだ。環境問題にこれだけ造詣が深い人だとは、アメリカの政治家には凄い方がいるのですね。

統計資料などは変わってるのでしょうが、その根本的考え方は今でも通用すると思う。時代を経て伝わってくる著者の息吹を感じます。環境問題に関心のある方にお薦めです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
大統領選で現ジョージ・ブッシュ大統領と争い
全国の得票数では勝っていたものの
現在の米国政治システムにより
フロリダ・パームビーチで惜しくも負けた
元アメリカ副大統領の数少ない名著。
副大統領となる前の上院議員時代に書かれた著作である。
副大統領就任時、
アル・ゴア氏は一部の研究者を除いてそれほど有名ではなく、
アル・ゴア氏とはどういった人物であるのか
当時、本著を通じて知れ渡ったということを聞いたことがあります。
本著は、環境関係と言えば、
ローマクラブの「成長の限界」が有名でありますが、
その続編の「限界を超えて」や
石弘之著「地球環境報告」岩波新書とともに読まれることを
おすすめします。
環境に関する数少ない名著の1冊であると言って'!''
過言ではないのではないでしょうか。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 この本は、アメリカ合衆国前副大統領アル・ゴア氏が、上院議員時代すなわち大統領就任を目指していた頃に書いた本である。日本で出版されたのが1992年であり、ゴア氏が著してから10数年以上も経過しているが、この本の内容は全く色褪せていない。
 『地球の掟-文明と環境のバランスを求めて-』という書名から地球環境問題を取り扱ったものとは御理解していただけるものと思うが、その分析と問題提起の内容について、現状の地球環境問題を鑑みると、著者の「先見の明」に驚かされる。
 御承知のとおり、ゴア氏はアメリカ合衆国大統領選挙に惜敗した。この本を読む限り、同国国民の選択は正しかったのかそしてゴア氏の副大統領時代における環境問題に対する功績に疑問を感じることになる程の「先見の明」を収めた名著である。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
地球環境の近未来、そして今を鋭く予見したゴア氏の名著

アメリカの大統領選は、すでに出来レースである

時の体制に利益をもたらす大統領候補が大統領となる

ケネディは何故暗殺されたか、それは彼らの利益に背いたから

ゴア氏は何故、ブッシュに敗れたか

彼らに利益をもたらさないと、判断されたから

世界に紛争と戦争を巻き起こすアメリカ

世界のならず者国家であるアメリカ

ゴア氏の警鐘が本物であるか、否か

それを判断するのは、あなた自身である

世界の行く末を暗示する警告の書である

不正アクセスは犯罪である
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告