この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

地球に落ちてきた男[完全版] [DVD]

5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 12,980より 中古品の出品:4¥ 4,931より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: デヴィッド・ボウイ, キャンディ・クラーク, バック・ヘンリー, リップ・トーン
  • 監督: ニコラス・ローグ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2002/11/21
  • 時間: 140 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006RTLS
  • JAN: 4988021116169
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 112,866位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   ニコラス・ローグ監督の『美しき時間旅行』、『赤い影』などに見られるようなカルト作品ではあるが、ここまで論争の中心になった作品はほかにないだろう。ウォルター・テヴィス原作のSFの持つ不思議な魅力に退廃的な雰囲気が加わった『地球に落ちてきた男』。地球に落ちてきた宇宙人を演じるのはデヴィッド・ボウイだ。彼の目的は、不毛の荒地と化しつつある母星を救うこと。そのため、資産的価値のある特許をもとに大会社を設立しチャンスをうかがう。しかし、ビジネスの成功は悪い結果をも生む。地球との契約は彼を崩壊へと導き、混乱と絶望の中へ陥れる。魅力的な女性(キャンディ・クラーク)との出会いも、彼の未来を好転させることはない。酒に溺れるようになると、彼を取り巻く事態はますます悪化。そして、最終的に、彼は地球から離れることができなくなる。この作品は、万人に受け入れられるタイプのものではない。しかし、ローグの手法により、産業化された社会を幻想的に描き出している。この退廃的な雰囲気と、ゆるやかに編み上げられた設定に酔えるかどうかは見る側の感性による。世界から隔絶された男の悲哀。故郷とは全く違う場所にたった独り落ちてきた男の運命の物語だ。(Jeff Shannon, Amazon.com)

内容(「Oricon」データベースより)

地球に水を求めて飛来した宇宙人の悲劇を描いた、ディヴィッド・ボウイ主演で贈る異色SFムービー。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 ひとりの男が宇宙船に乗って落ちてきた。絶滅寸前の星から地球の水資源を求めてやってきたその美しい宇宙人は、英国人トーマス・ジェローム・ニュートンを名乗り、アメリカで会社をおこし、やがて巨万の富を得る。人間の女性と愛しあい、酒を覚え、人間らしくなっていく一方で、彼の心の奥底には故郷の星に残してきた妻子への思いと、帰還への焦りがあった。そして故郷へ帰るべく宇宙船建造中の彼を政府は捕縛し、人体実験をくりかえし……
…といった、カルト映画とは名ばかりの陳腐なストーリーのSF映画。D.ボウイのファン以外には全く楽しめないだろう。お薦めはしない。それでも星4つをつけさせていただくのは、これがD.ボウイの性を超越した美しさを隅々まで堪能できる唯一無二の作品だからである。個人的にはこの映画、宝物である。そういう人、結構多いと思う。
 公開当時の事はわからないが、かつて1990年にNHK BS2でオンエアされたものは134分だった。今回追加された未公開シーンは、主にD.ボウイと全然可愛くないと評判のヒロイン、メアリー・ルー(キャンディ・クラーク)のセックスシーン。そして巻末には主要出演者と監督らの特典映像がついている。
 残念ながら、Dボウイ自身がかつてインタビューで語っていた、幻のシーンの追加はなかった。大学教授が政府に雇われている事をほのめかすシーンや、この大学教授
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
デヴィッド・ボウイの映画初主演作として、また'70年代を代表するカルトムービーとしても知られている本作ですが、人によっては厳しい意見もあるようです。

砂漠化が進み、荒廃した惑星から水資源を求めてやってきた異星人トーマス・ジェローム・ニュートン(D.ボウイ)。彼は異星のテクノロジーで次々と画期的な発明をし、人間社会で富を得て家族の待つ母星に宇宙船を送り込もうとするが、怪しんだアメリカ政府は彼を監禁、人体実験を繰り返す・・・。

本作が公開されたとき最も注目されたのは、派手な特撮や仕掛けがなくても「SF」映画は成立する、と証明した事。フリップ・K・ディックもこれに感銘を受けたらしく、「ヴァリス」を執筆した時に、作中に登場する洗脳映画ヴァリスを、'70年代ビジネス界を舞台にしたロックスター主演の映画、という風に本作を意識したと思える設定にしています。考えてみれば、『未知との遭遇』『スターウォーズ』が公開され、SFXをふんだんに駆使したSF映画の時代が幕を開ける直前にこの映画が公開されたのは、興味深い。この作品がカルトになったのは、ある意味必然だったのかもしれません。

この作品が論争の的になる最も大きな理由は、説明不足による「判りにくさ」です。主人公がなぜ地球に来たのか、母星では何が起こっているのか・・・砂漠の風景の中で、ニュ
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
確かにボウイのプロモともとれるかも知れないと納得した。

しかしローグ監督のカルト的センス。

日常の画面が展開するのに…SF。

もう…貴重だろう。

映画が撮られた時代の画面の質感と液体とかカメラワークとかが独特なエロチックSFとか

ボウイファン以外にも吸引力を施行するのではなかろうか?

ボウイファンだから☆5つなのかも知れないが…この映画はよりボウイファンにさせる

旬のボウイのエキセントリックな変な魅力にあふれている。

ジム・ノペディの音楽が枯れている。

ボウイの首を垂れた時の帽子とか…印象に残るシーンはあちらこちらにある。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/10/28
他の人のレビューを読み、一言付け加えたくて、書きます。SFといえばエイリアンが攻撃してくる?ロボットが暴れる?都市が崩壊する?それも良いのですが、60年代のSFには、違った視点で世界を捉えなおそうとする、ニューウェーブと呼ばれた動きがありました。「アルジャーノンに花束を」も当初は、早川SF文庫でした。そういう意味で、この映画、最近のCGで作られたエイリアンよりも、ノーメイク(?)でその存在感により、地球人ではない異星人を感じさせてくれます。また淡々と流れる不思議な時間。観終ったあと、いままでと違った目で、世界を見れるようになれます。SFX(当時は特撮といいましたが)もしょぼいですが、これこそSF映画の醍醐味ではないでしょうか。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ヒルズ 犬

関連商品を探す