中古品
¥ 256
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 USマート
コンディション: 中古品: 非常に良い
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

地獄少女(1) (講談社コミックスなかよし) コミックス – 2006/1/25

5つ星のうち 2.6 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

午前0時にだけアクセスできるサイト・地獄通信。そこに憎い相手の名まえをかきこむと、地獄少女・閻魔あいがあらわれて怨みを晴らしてくれる……。人間の弱さ、闇、悲しみを描き出す、累計190万部突破の人気作品。

著者について

永遠 幸
7月3日生まれ、かに座のA型。広島県出身。1998年、第25回なかよし新人まんが賞準入選作『リラの花言葉』で「なかよしはるやすみランド」よりデビュー。代表作は『地獄少女』『セレブレイト!』。趣味はネコいじり。


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2006/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063641015
  • ISBN-13: 978-4063641011
  • 発売日: 2006/1/25
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ぶた トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2017/3/28
形式: Kindle版 Amazonで購入
基本的に最後にやる事は同じなのですが、あいが学校に通っているというのが
一番異なる部分。悪くはないですがこの地獄少女という作品はアニメと
声優あっての存在ともいえます。どちらを先に見るかで評価が大きく
変わる作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
かなり少女漫画臭がキツイ絵柄ですが原作のストーリー構成がしっかりしてるので、読まされます。しかし他の作家が描いたら普通の怖い漫画になるだけ。この絵柄とのギャップは狙いなのかも。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ハッキリ言って、アニメでハマってしまった人はきっとがっかりするでしょう。私もコミックスになると聞いたときは期待しました。しかし、連載が<なかよし>なのでイヤな予感はしたんです。そして中身を見て<やっぱり…>となってしまいました。主人公の感じも違うし、設定も微妙に変わっていてアニメで感じたような理不尽さとか、暗い感じがありません。内容もとても軽く感じました。まあ<なかよし>は幼年少女向けの雑誌なので仕方ないのかも知れませんが、釈然としません。出版社ももう少し掲載雑誌の読者年齢レベルや漫画家さんの選択をちゃんとしてほしかったなあと思います。(もう少し読者年齢の高い雑誌とかに掲載してほしかったですね。)
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アニメで地獄少女を知り、とてもいい!と思い
ドラマを見て、あれ、アニメより出来がよくないなと思い
漫画を読んで、ぜんぜん違うじゃん…とがっかりする感じでした。
地獄少女の持つせつなさ悲しさ、そして実際の人々が呪いを依託する時の気持ち
などがうすっぺらく描かれてしまっている感じがします。
絵も、目だけに力を入れて描いて、あとの体つきや背景、人物とのからみなどは
おざなりな感じがして、アニメから入った人にはあまりすすめられないな
と思いました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
自分は「地獄少女」はアニメからハマッタてマンガの存在を知って、読みたくなりました。
すぐに購入して読んでみて気になったところがあります。
それはアニメと比べて地獄少女の閻魔あいがなぜか弱い者を助ける正義の味方って感じになっちゃってます。
なんか性格も変わっちゃってるみたいに感じたし。
閻魔あいは依頼主が学生ならなぜかいつもクラスメイトとしていてあのアニメのように、不思議な感じが全くしません、そして写真のとおりアニメと感じが全然違います。
連載されている雑誌が少女漫画という事もあって、登場人物はすべて目がでかくてキラキラしていてなんか変ですわ
これならアニメを見たあと、漫画をみてがっかりする人がいるのは無理もないですネ。
自分としてもアニメと漫画がここまで違うと本当にガッカリですよ。
内容自体は変わってないので☆3つです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Gnya 投稿日 2006/4/30
形式: コミック
まず、誤解してはいけないのが、これはアニメをコミック化した物であって、アニメの原作ではない、ということだ。んで、感想だが、はっきり言って、これは地獄少女における「黒歴史」と言っても過言ではない。何よりひどいのは設定をムチャクチャに変更した所。主人公あいの雰囲気は、原作と180度別物。依頼者を中3あたりの女子に統一したことは別に文句はないが、地獄通信にアクセスする前から、あいがそのクラスにおり、まるでその子の運命を握っているかのよう。地獄通信の内容は、酷いことに、地獄少女の公式ページそのままのデザイン。しかも原作では名前を書き込むだけですむのに、漫画では「○○を地獄におとしてください」と書かなければならない。さらに、キーアイテムである赤い藁人形は登場しない。アクセスしてすぐ、「呼んだでしょ?・・・私は閻魔あい・・・。」の台詞と共には現れず、依頼者が極限まで追い詰められてから「“わたしをよんだわね”」という場違いな台詞と共に登場する・・・など、原作の雰囲気は微塵も感じられない。同じ作者が描いている、DVDについている四コマ漫画のほうがずっと面白い。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
静かにブームを巻き起こしつつあるアニメ「地獄少女」のコミックス版です。

月刊少女漫画誌「なかよし」に掲載されたものを収録したものですが、重厚で美麗な映像で描き出すアニメ版とはうって変わって、今時の少女漫画によく見られる軽いタッチで描かれています。

内容は、アニメ版とほぼ同じ話もありますが、コミックス版オリジナルの話もあります。

ただ、アニメ版を見てからコミックス版を読むと、どうしても違和感を感じることになります。

アニメ版が映像や音楽で独特の怪しさや恐ろしさを演出しているのに対し、コミックス版は、そういったものが全く感じられないのです。

最近の流行や若手作家の傾向なのでしょうが、絵が平面的で、重厚さが感じられません。

少女漫画は、もともと他のジャンルに比べれば書き込み密度が低く、空間を取った画面作りをする傾向にあることは理解していますが、やはり作品に合った描写が必要だと思います。

確かに、「なかよし」は比較的幼年向けなので、サスペンス・ミリテリー系の少女誌並みの描写は無理でしょうし、アニメ版は放送形態からみても比較的高年齢向けという違いがあることも理解できます(アニメ版は、わたしも最初の数回は、怖くて見るのがおっくうなほどだったの
...続きを読む ›
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー