この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

地獄のボーカル・トレーニング・フレーズ 奇跡の入隊編 (CD2枚付き) (リットーミュージック・ムック) ムック – 2010/8/25

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 1,104
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者について

NOV プロフィール
AIONのボーカリスト。1990年にインディーズ・アルバム『HUMAN-GRIEFMAN』を発表し、インディーズ・チャート1位を獲得する。同作の全国ツアーのファイナル公演である中野公会堂でのワンマン・ホール・ライブを成功させると、1991年にBMGビクターよりメジャー・デビュー。その後、メンバーの脱退や復活を経て、2003年に『SISTER』をリリースし、現在も活動中。その間に、1998年には屍忌蛇(元アニメタル)のトリビュート・アルバム、1999年には柴田直人(アンセム)のトリビュート・アルバムに参加する。またヘヴィ・メタル・バンド“VOLCANO”にも加入。 2000年にエイベックスよりアルバムをリリースし、ヨーロッパ・デビューを果たした。現在は、音楽学校MIジャパンのVIT科(ボーカル科)の講師として、若いボーカリストの育成にも従事している。2008年からは、地獄シリーズの著者による超絶バンド超絶バンド“地獄カルテット”の活動も開始した。


登録情報

  • ムック: 112ページ
  • 出版社: リットーミュージック; レター1版 (2010/8/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4845618435
  • ISBN-13: 978-4845618439
  • 発売日: 2010/8/25
  • 商品パッケージの寸法: 27.8 x 20.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 454,343位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック
 ハイトーンシャウトからデスボイスまで、あらゆる発声のお手本が収録されています。難易度の高いメイン・フレーズに加えて、初中級者向け練習フレーズもCDに収録されており、前作よりは取り組みやすいのではないでしょうか(それでも決して簡単ではありませんが)。CDを聞いているだけでも参考になります。また、各練習曲に注意点やコラムが掲載されており、そちらも勉強になります。私は、この本で、ハイトーンシャウトの感覚をつかみました(まだまだ発声が未熟で、声帯に負担がかかるので、滅多に使いませんが)。ただ、前作とかぶる部分が多いので、前作のトレーニングを問題なくこなせる人には必要ないかもしれません(そんな人いるのだろうか)。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 広瀬 VINE メンバー 投稿日 2010/8/29
形式: ムック Amazonで購入
前作を買い、あまりの難易度の高さにエクササイズのレベル1で挫折した自分がいます。
ですが、この本の内容は、前作ほど突き放した様子もなく、割と基礎を丁寧に教えてくれる感じだったので、
ボイトレ暦1年の自分でもなんとかついていける感じです。
まずは今作を買い、十分エクササイズをこなせるようになってから、前作を買うと良いと思います。

とはいえ、少し簡単になってはいるけど、やっぱり地獄シリーズという事を忘れてはいけないのですが・・・
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
この本は、全体的に簡単なので、初心者でも簡単に使いこなせると思います。でも、やっぱり、洋楽のヘビメタなど聴いて練習した方が、実力がつくようになると思います。前作のシャウトせよは、上級者メインで作られていると思いますが、何度も耳コピしてこなせるようになったら、上手く行くと思います。要は、色々なバンドの歌い方と併用し、研究しながら、自分のオリジナルなヴォーカリスト目指して行くのが、一番良いのではないでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
デスボイスの種類が若干自分が思っていたのと違いました。
一昔前?みたいな感じがします。
フルにディストーションがかかったような、Fear, and Loathing in Las vegasのminamiさんのようなデスボイスとは違う気がします。
ハイトーンの部分もXjapanなどの傾向がものすごく強く感じます。
最近のボカロなどの曲を歌う上ではあまり使わない発声方法なような気がします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック