中古品
¥916
+ ¥340 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに少々擦れアトがあります。都内より迅速に発送しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


地域活性化の戦略―日本の活力を引き出すローカル・イニシアティブの実践 (コミュニティ・ブックス) ハードカバー – 1999/8


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ハードカバー
¥ 905
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

10年以上地域問題に携わってきた筆者がまとめた地域活性化の戦略。発想の転換を訴え具体策を説く
地方の時代と言われて久しい。大都市集中,中央集権的政策決定メカニズムなどなど20世紀に形成された諸システムの多くが「制度疲労」に陥る中,地域をベースに産業,環境,福祉を高いレベルで統合することが求められている。行財政レベルでは地方分権化がそろりそろりと進展しているとはいえ,国益と地方の利益をどう調整するかは,なかなか解決が難しい問題だ。

本書は,財団法人の東北産業活性化センターの専務理事として,長年地域活性化の支援に携わってきた著者が綴る活性化の戦略論である。遠くの交流と近くの連携はどうあるべきか,地域に根ざしたモノづくり社会を構築するにはどうしたらよいか,創造性をどう構築するか,などの具体策を提言する。「江戸時代こそ地方の時代で,これに学べ」という著者の主張はユニークである。 (ブックレビュー社)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社

内容(「BOOK」データベースより)

日本の各地方は、世界の一国に匹敵するほどの経済力をもっている。そのローカル・パワーを生かすには、地域の自立を図り、個性と創造力を結集して、都市・町・村の総合力を高めることである。そのために、発想の転換を迫り、新たな人づくりや地域経営の道を説く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 299ページ
  • 出版社: 日本地域社会研究所 (1999/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4890227822
  • ISBN-13: 978-4890227822
  • 発売日: 1999/08
  • 梱包サイズ: 19.2 x 14.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,285,296位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう