¥1,080
通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

地域人 第48号 (地域創生のための、充実の総合情報を毎月お届けします) ムック – 2019/8/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ムック, 2019/8/7
¥1,080
¥1,080

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

【巻頭インタビュー】菅野芳秀〈百姓・置賜自給圏推進機構 常務理事〉

【特集】日本農業の未来を考える
日本の農業は依然として人口減少・高齢化が進んでいます。
国は農地の集積・集約化を進め、経営マインドのある農業法人による「儲かる農業」を目指しています。一方、中小規模農家も6次化や、食の安全にこだわったブランド化、消費者と直接つながることなど、さまざまな試みにチャレンジしています。また、農業には環境を保全し、地域の雇用と文化・暮らしを維持するという大きな役割もあります。
農業の現場から考える、日本農業の現状と未来。

【豪華連載陣】
養老孟司/清成忠男/島薗進/金子順一/小峰隆夫/森まゆみ/河合雅司/菅野芳秀/二宮清純/吉村喜彦/森枝卓士/岩村暢子ほか

出版社からのコメント

政府方針である地域創生のための「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」の目指す方向は、将来にわたって「活力ある日本社会」を維持するために、人口減少に歯止めをかけ、地域資源を活用した多様な地域社会の形成が求められていいます。そのためには首都圏地域を含めた他地域と積極的な人的交流、情報交換などの連携を積極的に推進していくことが求められます。
また、全国の多くの大学と地域が連携して地方地域を支え、地域づくりを担う人材を育成することによって新たな視点から地域の構想が生まれます。
「地域人」は、地域の活性化を担う「地域人」が主役です。多くの人々から得られた生の情報をお伝えし、地域創生のテキストとして活用されることが使命であると考えています。


登録情報

  • ムック: 104ページ
  • 出版社: 大正大学出版会 (2019/8/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4909099352
  • ISBN-13: 978-4909099358
  • 発売日: 2019/8/7
  • 商品パッケージの寸法: 28.7 x 21 x 0.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 165,842位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう