通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
地域の力を引き出す学びの方程式 柏まちなかカレッジ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ≪中古品の性質上、通読に問題ない程度の日焼け、折れ、汚れ等がある場合がございます≫本の一部にヨレあり。カバーや本文にキズ、汚れ、ヤケ、折れ等、読むのに支障のない程度の痛みはありますが、通読に問題ない状態です。◆アマゾン倉庫から発送。年中無休でお急ぎ便、代引き、コンビニ受け取りもご利用いただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

地域の力を引き出す学びの方程式 柏まちなかカレッジにみる教育×まちづくりの答え 単行本(ソフトカバー) – 2013/10/30

5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,043
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

まちを元気にするために“みんな"ができること

地域で暮らす人の能力を引き出す。
才能ある人や素敵な空間にスポットライトをあてる。
だれでも交流できるプラットフォームをつくる。
これからの時代に向けた新しいスタイルのコミュニティを築く。
地域に生きた人々の経験や思い出に価値を見いだしていく。
それらを資源としてまちを活性化させる。

そんな循環を生み出すためには何が必要なのか。

地域のもつエネルギーを引き出し、自分たちの住むまちをもっとすばらしいまち"にする「柏まちなかカレッジ」の取り組みを紹介する。

【目次】
1章 柏まちなかカレッジへようこそ
まちなかカレッジ開校式までの道のり-まちの担い手を育てる先輩の存在。開校式に向けて-みんなで作るカレッジ校歌 ほか

2章 柏まちなかカレッジをつくるもの
まちの人が先生に-身近な当事者の話が面白い/まち全体が教室に-ソクラテスのように/組織のかたち-役職は自分で名乗る ほか

3章 柏まちなかカレッジがやってきたこと
朝活サークル読書会/焚き火ダイアログ合宿/マリ大使にまちカレを提案/波乱万丈の「デンマークの友人と教育を語る会」 ほか

4章 柏まちなかカレッジの仲間たち
どんぐり宇宙センター/カフェ・マ/R2/66(ダブルシックス)/共同アトリエPot /ハックルベリーブックス/エッジハウス ほか

5章 学び・対話から社会課題解決につなげる仕組み
ワールドカフェの限界とフューチャーセンターとの出会い/行政への働きかけ/オランダのフューチャーセンター訪問 ほか

6章 食でつながる地域社会
食育でつながる社会/プロジェクトを通した学び/リーダーを支えるチームメンバー/コミュニティ食堂チームに舞い込んだ事業 ほか

内容(「BOOK」データベースより)

「誇りのもてるまちをつくりたい」「もっと自慢できる土地になって欲しい」そう願うすべての人に読んで欲しい一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 194ページ
  • 出版社: 水曜社 (2013/10/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4880653314
  • ISBN-13: 978-4880653310
  • 発売日: 2013/10/30
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 738,565位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
9
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(9)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本に書かれている内容は、成功事例でも自慢でもなく、
まちに住む人が等身大で「現在進行形」で取り組んでいることの集積。
全国の事例を集めたものではなく、1つのまちでの多様な切り口での実践を
豊富に紹介していることが本書の特徴。

”地域活性”や”まちおこし”というテーマの書籍はたくさんあるが
この本に書かれていることは、学術的ではなく、また肩肘張ったものでもなく
その気になれば自分たちでも実践できそうだ、と勇気を与えてくれる。そこに共感を覚える。

舞台である千葉県柏市は、全国どこにでもある郊外のまち。
課題も似ていれば、それに対する取り組み方も参考になると思う。
自分が住むまち、関わる地域を元気にしたい、という人にお薦めしたい1冊だ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
神戸モトマチ大学というソーシャル系大学を主催している村上と申します。

山下さんとは今年春に都内でのイベントではじめてお目にかかりました。同様にまちのことを考えて「学び」を創ろうとしているのに、これまではしっかりとお互いの活動について話をする機会をもてていませんでした。

本書で描かれているのは、結果ではなく誰にとっても参考になるまちづくりのプロセスです。
と同時に、数多くの困難にぶつかったはずなのに、それをことごとく前向きに捉えることで乗り越えた意欲の強さです。

多くの気づきと勇気を下さった本書に感謝しています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者の山下さんは以前このようなことをおっしゃっていました。
「本の内容を理解して、社会をより良くしていこうと行動する人の役に立ちたい」
「社会をより良くしたいと思っているが、行動できない・方法がわからない・勇気がない。本を読んで社会をより良くしようという活動に役立つと思います」
私自身何度も読み返していますが、とても共感しています。ただ共感するだけでなく、実践例集でもあるので、自分の活動の参考書としても使用しています。

▼こんな方にとくにオススメだと思います(もちろんどなたでも)
・家庭をもって落ち着き始めた
・地域に入っていきたい
・プロ・アマ問わず音楽・芸術活動の進展を考えている
・なにかしてみたいけれど、なにからはじめていいか分からない
・今なんらかの社会活動をしている・しようとしている
・団体や地域での運営にアイデアやインスピレーションを欲している
・「誇りのもてるまちをつくりたい」「もっと自慢出来る土地になって欲しい」
・柏に興味がある
・全国の市議会議員や政治家
・孤独癖があって、それはそれで好きなんだけど、でも何かもう一歩って思っている
・現在の生活にある程度は満足していてもう一歩
・一度リアルをあ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
柏市に住んで30年近くになります、柏市ってどんな街、と友人に聞かれて、上野から30分程度、高島屋や丸井、柏レイソルもあるよ最近は東大もあるよetc。ふ〜ん、それで、と聞かれると、箱モノ系しか出てこない。実は自分が街のことを知らないことに気付かされます。書籍のタイトル、「地域の力を引き出す学びの方程式」、「もっと自慢できる土地になってほしい」。にさそわれました。一昨日(11/2)、柏市で、著者の山下洋輔様の出版記念会が開催されていること都内の知人よりFacebookで知り、出かけました。ハックルベリーブックスという書店で開催されました。柏駅から少し離れた場所にありますので、初めて訪れました、大手書店とは異なり、手作りの暖かさがただよう場所でした。著者の山下洋輔様より、大事にされているお守りのこと(実はちょこっとおもわず笑ってしまいました)や書籍には、書かれていない内容についてもお話しをお聴き楽しい出版記念会のひと時でした。
対話のできる街、聴き屋の多い街。ちょっと柏の街を自慢できる気分になる、書籍です。
http://www.huckleberrybooks.jp/
出版記念会では、著者の山下洋輔様より、書籍に心のこもったサインもいただきました。
嬉しい気持ちになりましたので、投稿させていただきました。ありがとうございました。(*^_^*)
香西敏弘
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー