通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
地を駆ける がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 苦楽堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 送料無料。365日毎日発送。表紙端に少しよれあり。若干使用感ありますが、目立った汚れ、痛みは無く綺麗な状態です。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは剥がしやすいタイプです)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

地を駆ける 単行本 – 2009/10

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 5,184
¥ 5,184 ¥ 1,612

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

エル・サルバドル、レバノン、イラン、アフガニスタン、フィリピン、山谷、南アフリカ、アマゾン、コソボ、シルクロード、グリーンランド…小さなカメラを手に、世界の紛争地、辺境で生きる人々を撮り続けた写真家・長倉洋海の30年がびっしりと詰まった1冊。代表作と書き下ろしの文章でたどる決定版写真集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

長倉/洋海
1952年北海道釧路市生まれ。大学卒業後、通信社勤務を経て、1980年よりフリーランスの写真家となる。以後、世界の紛争地、辺境を訪れ、そこに生きる人々を撮り続ける。日本写真協会新人賞(83年)、第一二回土門拳賞(93年)、講談社出版文化賞(05年)などを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 415ページ
  • 出版社: 平凡社 (2009/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582277748
  • ISBN-13: 978-4582277746
  • 発売日: 2009/10
  • 梱包サイズ: 24.8 x 18.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 565,407位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
30年間の20万枚を超える写真から「決定的瞬間」を
「自分だけの報道」(P125)として伝えてくれる。

著者はいう。
 いつも、「自分にしか撮れない写真」を撮りたいと思ってきた。
 しかし、その自分もいつも同じではなく、地球の風景が刻々と
 変わっていくように、変化しているはずだ。新たな経験と出会い
 を重ね、自分の古い殻が壊れ、新しい自分が見えてくる。自分が
 変わるからこそ、新しい写真が生まれると信じたい。(P405)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
昔からフリージャーナリスト、戦場カメラマンら真実を伝えようと命をかけている人たちに興味があったが、ようやくその一人ととある講演会でお会いすることができ、この本を購入。
帰って一気に読んだが写真の持つパワーはやはり凄い。氏は、写真は音も動きもなくあくまで目の前に起こった事象を捉えることしかできないが、それゆえにパワーを秘めることが出来ると言っていた。まさにその通り。常人には真似のできない撮影活動に感嘆を覚えた。戦場の凄惨な状況、戦車が封鎖する景色から革命家のふとしたひとときやシルクロードを旅して人間の営みを捉えた写真まで盛り沢山です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告