¥2,200
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
在日朝鮮人とハンセン病 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

在日朝鮮人とハンセン病 (日本語) 単行本 – 2019/3/14

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/3/14
¥2,200
¥2,200 ¥5,117
お届け日: 9月26日 土曜日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 在日朝鮮人とハンセン病
  • +
  • 「家族がハンセン病だった」
  • +
  • ハンセン病の社会史: 日本「近代」の解体のために
総額: ¥6,160
ポイントの合計: 62pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

この社会には明らかにしなければならないことがあります。
朝鮮人ハンセン病患者・回復者の歴史もその一つです。
彼女彼らは、いかなる経緯で発病し、どのように遇され、いかに生きてきたのか、また生きているのか。そして、生きてこれなかったのか。
その事実を知ることは日本のハンセン病史に新たな光を当てるはずです。
現在80歳を超えようとする高齢の患者・回復者で、ご存命なのは50名足らずです(2018年時点)。残された月日もそう長くはありません。
著者はそんな彼女彼らの声を全国各地の療養所をまわり、ひとつひとつすくい上げながら、
在日朝鮮人ハンセン病患者・回復者の歩んできた道のりと生き様をたどります。
ぜひ手に取っていただき、そうした声に耳を澄まし、その歴史を感じ取っていただきたいと思います。
また本書には、全国のハンセン病療養所に通いながら患者・回復者の姿を撮り続けた在日朝鮮人の写真家・故 趙根在氏の写真も掲載しています。

内容(「BOOK」データベースより)

朝鮮人ハンセン病患者は、どのような経緯で発病し、どのように遇され、いかなる生を、ここ日本の地で送ってきたのか。また送っているのか。そして、送ってこれなかったのか。在日朝鮮人ハンセン病患者が辿ってきた道のりと生き様を、在日三世の著者が、各地の療養所を訪れ、そこで暮らす朝鮮人患者への聞き書きと、朝鮮人患者団体や各療養所で発行されている機関紙・誌などの記録を通して、明らかにし、彼ら彼女らの歴史と現在を浮き彫りにする。各療養所の年報を丹念に調べあげ、各年度の朝鮮人入所者数を資料としてまとめている。

登録情報

  • 発売日 : 2019/3/14
  • 単行本 : 312ページ
  • ISBN-10 : 4906681522
  • ISBN-13 : 978-4906681525
  • 出版社 : クレイン (2019/3/14)
  • 商品の寸法 : 12.8 x 2.1 x 18.8 cm
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価