通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
在宅無限大: 訪問看護師がみた生と死 (シリーズ ... がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【帯付き】アマゾン配送センターから無休で発送されますので、迅速、かつ安心です。当商品は、アマゾン評価基準の「非常に良い」に該当する商品です。中古品ですので、多少のスレ、折れ、傷、焼けがある場合がございますが、比較的程度の良い商品です。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則として付属致しません。貼付ラベルは剥がせるタイプを使用。万が一、著しい傷み等があった場合は返品・返金を致します。◆当店の商品はすべてアマゾンの倉庫に預けており、手元にございませんので、商品に対する詳細な返答はできかねる場合がございます。ご了承くださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
11点すべてのイメージを見る

在宅無限大: 訪問看護師がみた生と死 (シリーズ ケアをひらく) 単行本 – 2018/12/25

5つ星のうち 4.1 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/12/25
¥2,160
¥2,160 ¥1,839

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 在宅無限大: 訪問看護師がみた生と死 (シリーズ ケアをひらく)
  • +
  • 「家に帰りたい」「家で最期まで」をかなえる: 看護の意味をさがして
  • +
  • 在宅医療カレッジ: 地域共生社会を支える多職種の学び21講
総額: ¥6,804
ポイントの合計: 147pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「普通に死ぬ」を再発明する。
病院によって大きく変えられた「死」は、いま再びその姿を変えている。
現在の在宅死は、かつてあった看取りの文化を復活させたものではない。
先端医療が組み込まれた「家」という未曾有の環境のなかで、訪問看護師たちが地道に「再発明」したものである。
著者は並外れた知的肺活量で、訪問看護師の語りを生け捕りにし、看護が本来持っているポテンシャルを言語化する。
「看護がここにある」と確かに思える一冊。

出版社からのコメント

2013年に同じ〈シリーズ ケアをひらく〉から『摘便とお花見』を刊行した村上靖彦さんの新作です。
同書は看護師のナマの語りをそのまま使い、「わかりにくく表現せざるを得ない」看護実践そのものの複雑さ浮き彫りにして、大いに話題を呼びました。
今回の『在宅無限大』は、さらに複雑さが増す「在宅死」にかかわる訪問看護師の語りに焦点を当てます。

本書カバー袖には、ある看護師のこんな語りが記されています。
《私、吐き気止めの薬を入れたんですね。だけど、それじゃあすぐには治まらないことも分かってたので、なんかもやもやしたまま、娘さんに「大丈夫ですか?」って声をかけちゃったんですね。そしたら娘さんは「大丈夫です」って……。ただそれだけの事例なんですけど、後でもう何年も経ってから何回も夢に見るようになって。》

一般的にいって、「大丈夫ですか?」という問い掛けは、何年も経ってから夢に出てくるような後悔を誘う行為ではないでしょう。
しかし、この看護師は確かに、そのように声を掛けたことを心から後悔し、その後の実践はこの後悔を軸に組み立てられていく。
いったいどういったメカニズムで、こういう語りが出てくるのか――。

また、ある重症心身障害児の自宅ケアに関わる訪問看護師は、どうやって傷ついた母親の話を聞くかと問われて、小学校の築山に埋まった土管に喩えてにこう答えます。
《私は大事な人の話を聞くときに、土管の中に入るんです。そうすると、その土管に「話聞いて」って入ってくる。土管の中って大きな声かけると、わーっと散っちゃうんだけれども、小さな声でささやくと、ちゃんと聞こえる。》

単なる「小さな工夫」といえばそれまでですが、そこには看護師が生身でつかんだ力強いノウハウがあるように思います。
これに限らず、在宅死をめぐる当事者と家族、そしてそれをケアする専門職の周辺には、繊細さと大胆さが入り交じった不思議な趣の言葉がたくさんあります。

おそらくそれは、病院では消されてしまう周縁的なノイズこそが、その人の家の中に入る「秘密のカギ」になるからです。
秘密のカギを使って家の中に入った訪問看護師は、入り組んだ家族関係に足を踏み入れ、苦しむ患者の身体内部に入り込み、やがて生死の境という最深部まで進んでいく。
こうして、病院死にかわる新しい在宅死のやり方を「再発明」していくのです。

著者の村上さんは並外れた知的肺活量で、そんな在宅死をめぐる看護師の「分かりにくい」話を聴き取り、そのダイナミズムを生け捕りにします。本書を読むと、看護とは本来「在宅」でこそ、そのポテンシャルが開花するものなのかもしれないと思えてきます。

商品の説明をすべて表示する

出版社より

ろご

「科学性」「専門性」「主体性」といったことばだけでは語りきれない地点から≪ケア≫の世界を探ります

居る 在宅 異なり どもる 中動態
居るのはつらいよ: ケアとセラピーについての覚書 在宅無限大: 訪問看護師がみた生と死 異なり記念日 どもる体 中動態の世界 意志と責任の考古学
著者 東畑 開人 村上 靖彦 齋藤 陽道 伊藤 亜紗 國分 功一郎
内容紹介 「ただ居るだけ」と「それでいいのか?」をめぐる 感動のスペクタクル学術書! 京大出の心理学ハカセは悪戦苦闘の職探しの末、ようやく沖縄の精神科デイケア施設に職を得た。 しかし、「セラピーをするんだ!」と勇躍飛び込んだそこは、あらゆる価値が反転するふしぎの国だった――。 ケアとセラピーの価値について究極まで考え抜かれた本書は、同時に、人生の一時期を共に生きたメンバーさんやスタッフたちとの熱き友情物語でもあります。 一言でいえば、涙あり笑いあり出血(!)ありの、大感動スペクタクル学術書! 「普通に死ぬ」を再発明する。 病院によって大きく変えられた「死」は、いま再びその姿を変えている。 現在の在宅死は、かつてあった看取りの文化を復活させたものではない。 先端医療が組み込まれた「家」という未曾有の環境のなかで、訪問看護師たちが地道に「再発明」したものである。 著者は並外れた知的肺活量で、訪問看護師の語りを生け捕りにし、看護が本来持っているポテンシャルを言語化する。 「看護がここにある」と確かに思える一冊。 著者の齋藤陽道さんもパートナーの麻奈美さんも、耳の聞こえない写真家です。 陽道さんの第一言語は日本語。麻奈美さんは日本手話。言葉が違えば見ている世界も違います。 ふたりの間に生まれた樹(いつき)さんは、どうやら聞こえるらしい。聴者です。からだが違えば見ている世界も違います。 そんな「異なる」3人が、毎日をどんな風に過ごしているのか。本書は、ケアが発生する現場からの感動的な実況報告です。 しゃべれるほうが、変。 何かしゃべろうとすると最初の言葉を繰り返してしまう(=「連発」という名のバグ)。 それを避けようとすると言葉自体が出なくなる(=「難発」という名のフリーズ)。 吃音とは、言葉が肉体に拒否されている状態です。 しかし、なぜ歌っているときにはどもらないのか? なぜ独り言だとどもらないのか? 本書は、従来の医学的・心理的アプローチとはまったく違う視点から、 吃音という「謎」に迫った画期的身体論です! 自傷患者は言った「切ったのか、切らされたのかわからない。気づいたら切れていた」。依存症当事者はため息をついた「世間の人とは喋っている言葉が違うのよね」 ――当事者の切実な思いはなぜうまく語れないのか? 語る言葉がないのか? それ以前に、私たちの思考を条件付けている「文法」の問題なのか? 若き哲学者による《する》と《される》の外側の世界への旅はこうして始まった。ケア論に新たな地平を切り開く画期的論考。

登録情報

  • 単行本: 270ページ
  • 出版社: 医学書院 (2018/12/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4260038273
  • ISBN-13: 978-4260038270
  • 発売日: 2018/12/25
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 93,768位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.1

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

2019年1月22日
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月12日
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月5日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月19日
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月24日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月29日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告