¥6,820
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
国際テロリズムに対する法的規制の構造―テロリズム防... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

国際テロリズムに対する法的規制の構造―テロリズム防止関連諸条約における裁判管轄権の検討 単行本 – 2020/4/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2020/4/1
¥6,820
¥6,820 ¥5,930
お届け日: 7月12日 - 13日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

国際法によるテロリズム規制枠組みとしてのテロリズム防止関連諸条約に注目し、裁判管轄権規定の成立過程を描き出すことにより、国際テロリズムの処罰の法構造がどのように形成されてきたかを明らかにする。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

安藤/貴世
東京都出身。1999年東京大学教養学部卒業。2001年東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了。2009年東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得満期退学。専門分野は国際法。2006年~2009年外務省アジア大洋州局北東アジア課に任期付職員として勤務。2009年日本大学国際関係学部助教、同准教授を経て、2016年より日本大学危機管理学部教授。博士(国際関係)(日本大学)。法務省難民審査参与員を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません