¥3,300
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
国際コミュニケーションの政治学 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

国際コミュニケーションの政治学 (日本語) 単行本 – 2017/7/14


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/7/14
¥3,300
¥3,300 ¥6,252
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

本多周爾(ほんだ・しゅうじ) 1949年、東京都出身。慶應義塾大学法学部政治学科、同大学文学部哲学科卒業。早稲田大学大学院政治学研究科博士後期課程満期退学。博士(法学)(慶應義塾大学)。専攻は、比較政治学、国際コミュニケーション論、政治コミュニケーション論。現在、武蔵野学院大学大学院国際コミュニケーション研究科教授(兼国際コミュニケーション学部教授)、日本大学大学院新聞学研究科講師、杏林大学大学院国際協力研究科講師。 主な著作に、『台湾 メディア・政治・アイデンティティ』(春風社、2010年)、『発展と開発のコミュニケーション政策』(武蔵野大学出版会、2006年)、共著に『現代社会の論点』(文化書房博文社、2007年)、『メディアと情報のマトリックス』(弘文堂、1995年)、『はじめて学ぶ社会情報論』(共著、三嶺書房、1995年)などがある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

本多/周爾
1949年生まれ。東京都出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。同大学文学部哲学科卒業。早稲田大学大学院政治学研究科博士後期課程満期退学。法学博士(法学)(慶應義塾大学)。専攻は比較政治学、国際コミュニケーション論、政治コミュニケーション論。現在、武蔵野学院大学大学院国際コミュニケーション研究科教授(兼国際コミュニケーション学部教授)。日本大学大学院新聞学研究科講師、杏林大学大学院国際協力研究科講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません