中古品
¥1
+ ¥256 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のためカバーにスレ等あります。書き込みはありません。全体的に状態は並上です。2012年第1版第1刷。エアーキャップ(プチプチ)梱包し発送します。商品到着は関東・北海道・東北で2~3日、関西以西は4日~5日ほどかかります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

国防の死角 単行本(ソフトカバー) – 2012/2/18

5つ星のうち 2.9 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥5,592 ¥1

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

平成23年3月11日に発生した東日本大震災で、われわれ日本人は、巨大地震、津波、そして原子力発電所の事故という「有事」を経験した。この大震災に際して、防衛省は陸・海・空三自衛隊から10万6,000名を動員。現場の部隊、個々の隊員たちは献身的に任務を遂行した。今回は多くのメディアが自衛隊の活躍をクローズアップしたこともあり、国民も自衛隊がどれほど頼りになる存在であるかを実感したはずだ。
だが、その「光」の反面、「影」があったことは報道されていない。たしかに、現場の部隊は頑張った。ところが、彼らを支える体制が整っておらず、装備の不足や人的な問題など、多くの欠点が露呈したのだ。
軍事ジャーナリストである著者によれば、それは自衛隊の体制が「平時」を想定しており、戦時や、戦時に匹敵する大規模災害といった「有事」を想定していないことに起因するという。いざというときに国家・国民・国益を守るための緊急提言。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

清谷/信一
1962年生まれ、東海大学工学部卒。軍事ジャーナリスト、作家。2003~08年まで英国の軍事専門誌『ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー』日本特派員を務める。香港を拠点とするカナダの民間軍事研究機関Kanwa Information Center上級アドバイザー、日本ペンクラブ会員。欧州、中東、南アフリカなど豊富な海外取材とネットワークをベースにした防衛産業の分析には定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2012/2/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569802729
  • ISBN-13: 978-4569802725
  • 発売日: 2012/2/18
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 841,357位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち2.9

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

VINEメンバー
2012年3月5日
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月9日
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年3月2日
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年4月14日
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告