¥ 41,040
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
国鉄乗車券図録 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

国鉄乗車券図録 大型本 – 2019/2/16


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本, 2019/2/16
¥ 41,040
¥ 41,040 ¥ 33,000
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大500円OFF 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大500円OFFに。詳しくはこちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

鉄道ファン、しかも国鉄時代のファンという方にオススメの1冊。
切符をつくるのに、元となった原図を収録。
これがないと、切符をつくることはできないんです。
約10年かけて、当時の膨大な資料を年代別に編纂した、類書なき1冊。

【はじめに】より
国鉄で使用された乗車券は、明治5年6月12日、品川―横浜間仮営業時から使用され、その乗車券は
国内で印刷されていたことが知られている。ただ、初期の印刷機と印刷用紙(硬券)と刷り板につい
ては英国から輸入されているが、刷り板の様式は国内で考案された。
この様式の決定には諸外国の使用例を参考としたので、裏面に英・仏・独文の記載があったが、国内
では英文のみで十分として、次期からは仏・独文の表記を外した。その後さらに英文も必要なしとし
て廃止した。
国鉄の制度や乗車券の様式等を国鉄部内及び国民に周知する方法として、初期には「大政官布告」が
使用されたが、行事や制度に関するものに限られており、乗車券の制度については触れられていない。
乗車券研究者は当時の実券の様式からその変化を知るしか方法がなかった。
明治38年「鉄道作業局報」が発行されたが、乗車券様式は明示されていなかった。明治40年発行の
「鉄道公報」は後に「運輸公報」となるが、この時代になって初めて乗車券の様式図が公示された。
ところが、一時期に様式の変更が多数行われるときは “別冊" として国鉄関係部署にのみ配布される
方式となった。現存する「鉄道公報」は北海道大学図書館、国会図書館、交通博物館(現 鉄道博物館)
に所蔵されているが、いずれの資料も現業機関の一部署にあったものを納めたものであるため、“別冊"
がすべて収録された資料は存在しない。鉄道博物館には、「鉄道作業局報」、「鉄道公報」の現物資料
とともにマイクロフィルムが設置されていて閲覧に便利であるが “別冊" は一部を除いて収録されてい
ない。昭和24年以降、「鉄道公報」は一般向け販売もされたが、“別冊"は対象外であった。
本書の執筆にあたっては、これらの資料の他から乗車券の様式変更時期を調査し、その内容については
読者の便宜を図り、参考として当時の実券を掲載した。様式図が明示されていても、それが実券を想像
し難いものについても同様である。残念ながら、変更時期や内容が不明な一部の様式については「不詳」
として、今後の研究を待つことにした。
また、様式改正の際に検討用として作成される “試作券" については、本書では原則的に触れないことに
したが、一部の話題性のあるものについては例外的に収録した。また、国鉄115年の歴史の中で、太平洋
戦争敗戦直後の昭和22年から27年まで、アメリカとイギリスの連合軍によって占領されていた特異な時
期があった。この時代も鉄道運営は原則的には日本側が実施することになっていたが、占領軍は旅客・
貨物の取扱いについて自国の方式を多数実施し、同時に一部の乗車券様式も変更された。昭和27年のサン
フランシスコ講和条約発効により占領軍の統治が終了した後、国鉄方式にすべて変更された。後世の参考
として、最終章にこの時代の乗車券様式を収録した。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

池田/和政
昭和4年(1929)兵庫県神戸市生まれ。昭和17年(1942)兵庫県立芦屋中学校入学。昭和21年(1946)大阪理工科大学予科入学。昭和27年(1952)大阪理工科大学工業経営課卒業。神鋼金属工業(現神戸製鋼所)門司工場入社。大阪・下関・東京勤務。銅・アルミニウムの素材製作、技術サービスに携わる。定年後、関係団体・商社に勤務。「日本機械学会」永年会員。「日本交通趣味協会」元常務理事。「鉄道友の会」創立以来の会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 580ページ
  • 出版社: 成山堂書店 (2019/2/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 442530411X
  • ISBN-13: 978-4425304110
  • 発売日: 2019/2/16
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,031,829位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう