中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

国語 算数 理科 しごと―子どもと話そう「働くことの意味と価値」 単行本 – 2007/11

5つ星のうち 3.3 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「サラリーマンって仕事なの?」お子さんの素朴な疑問にどう答えますか?さあ、いっしょに考えてみましょう。「お受験」よりも大事な「将来」のこと。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岩谷/誠治
(株)会計意識代表取締役。公認会計士、システム監査技術者。早稲田大学理工学部卒。(株)資生堂を経て朝日監査法人(現・あずさ監査法人)に入社。1994年公認会計士登録。その後、アーサーアンダーセンビジネスコンサルティングを経て、2001年に独立、岩谷誠治公認会計士事務所を開設。現在は(株)会計意識代表取締役として会計知識のビジネスへの応用を指導。日経ビジネススクール、みずほセミナー講師も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 151ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社 (2007/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532313619
  • ISBN-13: 978-4532313616
  • 発売日: 2007/11
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 430,455位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
小飼弾さんのブログでこの本の存在を知った。

タイトルの意図としては、小学生が、国語や算数や理科を習うのと
同じように、社会(というか、本来は、しごとについて知るべき)の
ことも知らなくてはいけない。

では、「しごと」とはなにか。
「仕事というのは、約束を守ること」である。
そして、仕事における「約束」とは、「会計」のことである。

という問題意識のもと、B/S、P/Lについて、

ほんとうに、小学生でも理解できるように解説した本である。

だから、内容的には、「財務諸表の読み方の世界一わかりやすい教科書」
というのが、非常に適していると思うんだけど、

著者の問題意識としては、そういったものを理解したうえで、
「仕事とはなにか」を考えることにありそうなので、こんなタイトルに
なったんだと思う。

ただ、内容的には、「会計」について非常にわかりやすく
解説されていて、「会計」に関心のある人には、とても参考になる
一冊だと思う。

ただ、先にも述べたように、著者の目標は、「会計」について
わかりやすく説明すること、ではないから
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書は、先ごろ個人的に読了した弾言 成功する人生とバランスシートの使い方で、著者の小飼弾氏が推薦図書として上げておられたので、一見子供向けの本であるにも関わらず手に取った。
これだけ平易に簿記や財務諸表について論じた書はあるまい。ちょうど、NHKこどもニュースが極めて良くできた番組(子供にも理解できるように作成されているがため、結果として極めてていねいかつ正確な説明が心がけられている)のと同様の理由で、むしろ大人が読む簿記や財務諸表の入門本として、お薦めなのであろう。
最近のニュースで、「企業の内部留保への課税を検討しよう」といったものが見受けられるが、それがいかにばかげたことであるかは、本書を読めば
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者と同様のことを常々思っていたので、購入。
本のつくりはカラフルでイラストもかわいく、読みやすさも◎でした。
会計から仕事の仕組みを説く導入部分には、なるほど・・・と思いましたが、
中盤以降は、会計色が強くて色々な職種にあてはめて考えるには少し、難しく思いました。ので、星3つ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
フリーターやニートが増えたためか、子どもや若者にしっかりとした職業観を持ってもらうための本がたくさん出版されるようになりました。
たとえば村上龍『13歳のハローワーク』がベストセラーになりましたよね。
この本にはいろんな職業が紹介されています。
風俗関係の仕事まで紹介されていて、なかなか面白い。
もちろん子どもに風俗の仕事をオススメしているわけじゃないけど、きちんとリスクや倫理も説明されていて、ハナから道徳的に全否定していないところがいいです。
説教臭くないのでベストセラーにもなったんでしょうね。

でもぼくは、今あるいろんな職業について紹介したり説明したりすることも大事だけど、もっと仕事の本質的なことも子どもや若者に伝えたいなーと思うのです。
仕事の原理ですね。
どんな仕事に就こうとも、この原理は成り立つ。
この原理を知り、身に着けていれば、どんな仕事に就こうともそこそこ上手くやっていけるというもの。

だって、いろんな職業を知って自分のなりたい仕事を子どものうちに見つけたとしても、その仕事に就けるかどうか分かりませんからね。
だいたい子どもの憧れる職業って、プロ野球選手とかサッカー選手とか歌手とか、並みの才能と努力じゃなれないものばかり。
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告