この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

国家は、いらない (Yosensha Paperbacks) 単行本 – 2007/11

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

【利益誘導は、常に「公益」の皮をかぶっている!】

福祉国家の矛盾を指弾!
税制、農産物関税、地価、金融商品、著作権、医師数の過小な育成----などによって弱者が踏みつけにされている!
日本政府が行っている政策はあまりにチグハグで不必要かつ有害だ。
矛盾だらけの国家政策にだまされるな!

出版社からのコメント

◆真の公益性を実現し、富の創出をもたらすのは
国家ではない!

政治的な介入によって「格差」は解消できない。
弱者保護は民主主義の政治過程のなかで、
実質的に骨抜きにされるからだ。

いまや福祉政策は、弱者保護というその目的から完全に挫折している。
国に任せておけば大丈夫だと思ったら大間違い。
国家は官僚たちの喰い物になる宿命にある。

何かおかしい、理不尽だと感じることの裏には、
国家による介入、政策があることがほとんどだ。
「リバタリアニズム」のエバンジェリストを自任する著者が、
自由のもたらす価値を最大限に認めることでしか
諸問題は解決していかないことを説く!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 247ページ
  • 出版社: 洋泉社 (2007/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862482082
  • ISBN-13: 978-4862482082
  • 発売日: 2007/11
  • 梱包サイズ: 18.4 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,095,292位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2008年11月2日
形式: 単行本
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2007年12月10日
形式: 単行本
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年1月27日
形式: 単行本
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告