Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 45 (6%)

Kindle 価格: ¥605

(税込)

獲得ポイント:
6ポイント (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[池田邦彦]の国境のエミーリャ(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


国境のエミーリャ(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス) Kindle版

5つ星のうち4.3 5個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥605
コミック (紙) ¥650 ¥648

販売: 小学館
紙の本の長さ: 192ページ
【Kindleマンガ ストア】: 人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleマンガ ストア へ

人気のインディーズマンガ



商品の説明

内容紹介

鉄道漫画の旗手・池田邦彦が挑む新境地!!

『カレチ』『甲組の徹』『グランドステーション』など、
数多くの鉄道漫画を生み出してきた池田邦彦が
新たに挑むのは「仮想戦後活劇」!

物語の舞台は、太平洋戦争末期に本土決戦を経て
「1946年1月」に敗戦を迎えた日本。
ソ連を含む各国軍によって分割占領された日本は、
やがて「日本民主共和国」と「日本国」として独立。
それぞれが東西陣営に属する国家となり、
列島には鉄のカーテンが降ろされることとなる。

両国の境界には強固な壁が建設され、
国境の街となった東京は東西に分断されてしまう。

1962年の東トウキョウ。
押上で暮らす19歳の杉浦エミーリャは
十月革命駅(旧上野駅)の人民食堂で働く女性。
その彼女が持つもうひとつの顔、
それは東から西へ人々を逃がす脱出請負人としての顔。
若くして危険な橋を渡る彼女を待つ未来は果たして!?

“可能性としての東京”を舞台に、
壁の街で自分の道を模索する人々の物語、ここに開幕。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 61992 KB
  • 推定ページ数: 193 ページ
  • 出版社: 小学館 (2020/2/12)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B084D77LY3
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効になっていません。
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
評価の数 5
星5つ
54%
星4つ
23%
星3つ
23%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2020年2月19日
形式: Kindle版Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月23日
形式: コミック
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月21日
形式: コミック
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover