中古品
¥ 163
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 概ね状態良好です。丁寧にクリーニング・梱包し、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

国が亡びるということ 単行本 – 2012/4/24

5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 7,846 ¥ 71
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

震災復興、TPP、ギリシア危機、中国・ロシア・北朝鮮との付き合い方…、いつからだろう?日本で「当たり前」の思考が「当たり前」と受け取られなくなったのは。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

竹中/平蔵
1951年和歌山県生まれ。慶應義塾大学教授(博士・経済学)。一橋大学経済学部卒業。大阪大学助教授、慶應義塾大学教授を経て、小泉政権下で経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、総務大臣、郵政民営化担当大臣を歴任。2004年参議院議員当選。06年9月、公職を辞し、同年11月より現職

佐藤/優
1960年東京都生まれ。作家・元外務省主任分析官。同志社大学神学部卒業。英国の陸軍語学学校でロシア語を学び、在ロシア日本大使館に勤務。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で逮捕、起訴され、09年6月、有罪確定。『自壊する帝国』(大宅壮一ノンフィクション賞)など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 205ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2012/4/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4120043711
  • ISBN-13: 978-4120043710
  • 発売日: 2012/4/24
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 434,974位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(14)

トップカスタマーレビュー

2014年8月15日
形式: 単行本|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2012年11月1日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2012年8月19日
形式: 単行本|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアー
2012年5月9日
形式: 単行本|Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年12月13日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2014年11月7日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー