¥ 1,944
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
図説 英国ファンタジーの世界 (ふくろうの本) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

図説 英国ファンタジーの世界 (ふくろうの本) 単行本 – 2016/11/28

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/11/28
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,580

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 図説 英国ファンタジーの世界 (ふくろうの本)
  • +
  • 図説 英国社交界ガイド:エチケット・ブックに見る19世紀英国レディの生活 (ふくろうの本)
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 118pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ハリーポッターシリーズ、不思議の国のアリス、ナルニア国物語、指輪物語。ゆかりの地を訪ね、物語誕生の秘密を明かす!

内容(「BOOK」データベースより)

不思議の国へようこそ!ファンタジーゆかりの地を歩き、作品誕生の歴史を探る!今も愛される物語の魅力とは?映画、ドラマ。映像の中の作品舞台も紹介!神話、伝統。幽霊、魔女、魔法使い。妖精、そして愉快な動物たち。胸踊る、時空を超えた英国ファンタジーの世界。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 127ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2016/11/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309762484
  • ISBN-13: 978-4309762487
  • 発売日: 2016/11/28
  • 商品パッケージの寸法: 21.4 x 16.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 331,330位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

著者は、「赤毛のアン」の現地を巡る旅の本を書き、また数多くの「赤毛のアン」関係の本を、20年もの間書かれているとか。
こちらは、まずハリー・ポッターから始まり、ピーターパン、ピーターラビット、アリス、小公女、小公子、秘密の花園と、その他多くのなじみ深い英国児童文学の世界を訪ね、現地の豊富な美しい写真入りで解説。
物語誕生のいきさつや、それぞれの背景など、手にとって見ると次々と興味が湧く内容です。
そして「楽しいかわべ」のような、やや地味な作品まで紹介されており、通のかたにも楽しめるのではないでしょうか。
あとがきで、著者は児童文学の研究家ではないと書いていますが、そのことが逆に読者の視点に近く、物語を生き生きと伝えているのかも知れないと感じました。
ただ残念なのは本書の最後、名作、私の愛読書「トムは、真夜中の庭で」の扱いが小さく作者の生家の写真も白黒だったこと。
個人的な印象ですが、この国には英国「合理主義」の世界があればこそ、一見対極にある「ファンタジーの世界」も育つのかもしれないとの思いを強くしました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
絵本は子供たちだけのものではない。今まで知らなかった色々な絵本作者の生い立ちなどがわかり、大変良かった。友人にプレゼントします。
多くの人に読んでもらいたい作品となりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告