通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
図説 英国ティーカップの歴史 ---紅茶でよみとく... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

図説 英国ティーカップの歴史 ---紅茶でよみとくイギリス史 (ふくろうの本/世界の文化) 単行本(ソフトカバー) – 2012/5/23

5つ星のうち 4.8 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,450
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 図説 英国ティーカップの歴史 ---紅茶でよみとくイギリス史 (ふくろうの本/世界の文化)
  • +
  • 紅茶の教科書
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

英国人がこよなく愛する「紅茶」とティーカップの歴史をたどる初めての1冊。17世紀からの清楚、可憐、華麗なアンティーク・ティーカップの決定版ガイド。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 135ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2012/5/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309761895
  • ISBN-13: 978-4309761893
  • 発売日: 2012/5/23
  • 梱包サイズ: 21.4 x 16.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 101,668位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 SS 投稿日 2013/8/5
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ティーカップをたくさん持っている私にとって、ものすごく面白い内容でした。
ロンドンのアンティークストールなどで、よく目にしていたカップの用途が初めてわかり、ウキウキしました。

自宅でティーサロンを開いています。内容を参考にさせていただきます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
情緒豊かな挿絵にすばらしいカップ&ソーサーの数々、
そして微笑ましい紅茶とカップにまつわるエピソードと
歴史小話、就眠前のひと時に読んでいますが、心がほんわかとして
明日への活力の源となっています。
お気に入りのティーカップといっしょに楽しめばかつての
高貴な人たちの栄華が浮かびます。ほんとうにすばらしい本です。
どうぞ、どうぞこのようなすてきな本がみなさまのお手元で
開かれますことを切に願っております。
星が5個までしかないのがとても残念です。無限大の星を
捧げます!!
1 コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
紅茶の初心者ですが、紅茶やカップのの歴史をとても分かりやすく勉強できました。興味深く、何度も楽しみながら読み返しています。カップのことだけでなく、紅茶の歴史が書かれているので基本的な知識を得るのにいい本だと思います。興味深い一冊です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
写真や絵などの資料が豊富で。内容も、ティーカップというより、英国紅茶の歴史が主ですが、とても充実しています。
買って損はないと思います。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ティーカップ専用の本と言うのが探すとなかなかないので
題名でついつい手にとってしまいました。
中の写真が綺麗なのはもちろん、ティーカップも年代別に系統立てて
載せられているため、何かを調べたい時にもわかりやすいと思いました。
また、ティーカップだけではなく紅茶の歴史についても
重点を置かれて書かれているので紅茶好きな方にもいいいのではと思います。
また、表紙がピンク色でとっても可愛いと思いました。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/7/8
形式: 単行本(ソフトカバー)
豊富な図版や写真を駆使して、イギリスにおける紅茶の歴史や美しいティーカップのコレクションを堪能できる本でした。カラーとモノクロの分量は半分半分でしたが、ティーカップの図案の素晴らしさを堪能できるよう、オールカラーだったらもっと良かったのにと思いました。それはコスト的に無理な注文でしょうが、本書のコンセプトを生かすうえで必要な要素だと思うのですが。そこが惜しかったですね。

著者はCha Tea 紅茶教室でした。紅茶の楽しみ方を提案している教室やセミナー、イベント企画をされているようです。読みやすい文章ですし、歴史的な流れが分かるように政治史や社会史も盛り込んだ内容で、門外漢にも理解できるように300点もの図版を駆使して説明してありました。

第1章「西洋喫茶の始まり」では、初期の東洋風のティーボウルの写真が17ページに掲げられています。中国や日本から入ってきたのが分かるフォルムで、ティーカップへの発達過程を知る思いでした。Columnの「磁器の間」こそカラーで見たかった場所です。「茶と砂糖」では貴重品としての砂糖の飾りつけがうかがえました。

第2章「英国陶磁器産業の誕生」のボーンチャイナの誕生が興味をひきました。「王室御用達」の伝統は現在にも生きています。Column 「ポートランドの壷、モートスプーン、ロバートアダムの
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 RIN 投稿日 2012/5/31
形式: 単行本(ソフトカバー)
もともとイギリス、ティーカップなどに興味があったので、こちらの本はタイトルからして心が惹かれて購入しました。
写真や資料なども豊富で、見ているだけでも楽しめましたが、内容も歴史的なことがわかりやすく書かれていて、普段歴史などが苦手な私でも興味深く読むことができました。
さらに紅茶の歴史という、また違う視点ともあわさり、1冊でたくさんのことを知ることができる点も面白かったです。
普段のティータイムもより楽しむことができそうです。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 磁器の生成が出来ず東洋からの「ティーボウル」(茶碗)の輸入から始まった第1章の「西洋喫茶の始まり」から
動物の骨粉を混ぜることで生成するボーンチャイナの開発と商業的成功をおさめたウェッジウッドの登場。第2章「英国産陶磁器産業の誕生」
産業革命によって美しいティーカップは上流階級から中産〜労働者階級まで広まり、茶(紅茶)と共に生活に密着してきました。
 紅茶及びティーカップの歴史的背景やコラム「ウィローパターン」「ティーカップのハンドル」「紅茶占い」「ティーカップの形状と紅茶の味」と
楽しめる内容にティーカップの写真だけでなく当時のプリントもたくさん掲載されていて資料としても読みごたえがあります。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー