中古品
¥ 480
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆帯付です。★状態 : (表紙カバー) 若干スレ、小キズ等ございます。◆(中身) 折れや書き込みが無く、キレイな状態となっています。●ガイドライン「良い」の範囲ですが、記載外の軽微な状態漏れはご容赦願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

図説女子高制服百科 単行本 – 2010/3

5つ星のうち 3.1 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 222

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本全国の女子高校の中から制服がかわいい100校を厳選!カラーイラスト132点とともに紹介します。


登録情報

  • 単行本: 143ページ
  • 出版社: 幻冬舎コミックス (2010/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344818911
  • ISBN-13: 978-4344818910
  • 発売日: 2010/03
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 204,028位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 投稿日 2012/1/29
形式: 単行本
表紙につられて購入したものの表紙の人のイラストはかなり少なくがっかり。
それはまだいいけどニーソックスをはくなど校則で禁止されている着こなしのものや、
肝心の制服のデザインが間違っているものまであった。
(一目見てわかる地元校のものだけでも2箇所間違っていた。全部合わせると相当数になるのでは)
これで制服百科とか言われても。

絵のタッチにばらつきがあるのにはまあ目を瞑れるが、
プロとしてはかなり下手な部類のイラストレーターも混ざっているし、
ものすごくいい加減に作られた本だということがよくわかります。

デザインを忠実に再現するのはもちろん、
髪型(色)・スカート丈・小道具にいたるまで校則に則ったものであれば評価した。
さらにいえば絵にも統一感が欲しいけど。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
森伸之の制服図鑑が優れていたのは、すべての絵を一人で描き、絵のタッチが統一されていたことだ。ところが、この本は、制服を「絵」に落とす処理の仕方が絵師によりバラバラである。これでは図鑑や百科として機能しない。イラストレータを一人に絞ってほしかった。
1 コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
9人のイラストレーターさんが分担して100校分の制服を描いています。
絵のタッチはそれぞれ違うけど、イラストの女の子はみんなかわいいです。
(藤森ゆゆ缶さんが一番たくさん描いているかな。)
個人的には巻末の「セーラー服を着てみよう」のコーナーが好きです。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
森伸之の「東京女子校制服図鑑」がベストセラーになったのは80年代のこと。
オスの制服オタクを対象にした筈だったこの本は、当の女子高生さらに学校関係者にすら読まれ、大きなインパクトを与え、その後の制服モデルチェンジブームに火をつけたのは、記憶に新し・・くはないか(笑
そして2010年。ライトノベルがトレンドを作りアキバオタクが萌える時代の、「新・女子校制服図鑑」とも言うべき本が現れた。

東京を中心に全国の主だった?女子高の制服をイラストで紹介している。この手の企画は森伸之の「〜図鑑」以来無いわけではなかったが、この本が類書と違うのは、絵がキレイなこと。段違いにキレイと評価してイイ。
複数のイラストレーターが制服イラストを書いているのだが、各ライターの紹介はされていないものの、彼らはおそらくライトノベルの挿絵や表紙を書いているプロ達なのだろう。絵のタッチがライトノベル調で今っぽい。

紹介されている女子高は東京を中心に100校。
本の中で、首都圏の女子校の制服で一番カワイイと個人的に思っている、東京都・目黒星美学園の夏服がリストされているのは高く評価したい。・・・どんな制服かって? それは見てのお楽しみ(笑
しかし、冬服で一番イイと思っている埼玉県・浦和明の星女子校。制服はともかく学校として個人
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック