¥1,958
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
図解 2時間でわかる! はじめての家族信託【相続... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
22点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


図解 2時間でわかる! はじめての家族信託【相続・認知症で困らないために】 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2018/8/2

5つ星のうち5.0 3個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,958
¥1,958 ¥2,782

本まとめ買いクーポン
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 図解 2時間でわかる!  はじめての家族信託【相続・認知症で困らないために】
  • +
  • ゼロからはじめる「家族信託」活用術
  • +
  • 認知症の家族を守れるのはどっちだ! ?成年後見より家族信託
総額: ¥6,468
ポイントの合計: 65pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

NHK、フジテレビでも特集!「家族信託」第一人者の決定版。
「家族信託」がこの一冊で丸わかり!


超高齢化社会を目前にして、いま家族信託が注目されています。
認知症で判断力が低下する前に対策することで、
共有不動産の問題、資産の凍結、相続紛争などを防ぐことができます。

また、遺言書や成年後見制度ではカバーできなかった部分にも効果を発揮します。

家族信託は新しい財産の残し方として、大いに期待されています。
本書は、どなたにも2時間でわかるように
B5 判のフルカラー、会話形式でわかりやすく学べるよう
に工夫しています。

豊富な事例も満載で、家族信託のイロハを解説します。

相続で悩む人必読の一冊です。


目次

プロローグ
本書を手にとって頂きたい方とは
相続の本質とは
「家族会議」の重要性
本書に登場する家族の紹介

第1章 家族信託の基本について理解しよう
1家族信託とはなんですか~?家族の家族による家族のための財産管理~
2家族信託の効果をイメージしてみよう~委任と成年後見精度と遺言のいいことどり~
3家族信託の3大メリット1~親が認知症になっても柔軟な財産管理ができる~
4家族信託の3大メリット2~遺産の承継者を何段階にも指定ができる~
5家族信託の3大メリット3~共有不動産のトラブルリスクを解消できる~
6家族信託のデメリットとリスクは~?家族信託の導入に際し注意すべき点~
7家族信託と成年後見、どちらをつかう~?家族信託と成年後見人制度の比較~
8信託銀行の「遺言信託」とはなにが違う~?信託銀行の「遺言信託」と家族信託の比較~
9信託銀行は財産を託す相手か~?商事信託と家族信託の使い分け~
10主拓者の相談相手・お見付役~信託監督人を活用した仕組み作り~
第1章まとめ

第2章 家族信託の実際
信託に関する税務1信託税務は従来の所有権と同じと考えればOK
家族信託に関する税務2老親所有の不動産売却を考える
不動産信託と登記簿の記載~不動産登記簿にどのように記載されるか~<? br> 受益者が志望したときの登記簿~家族信託の設計によって異なる不動産登記手続き~
現金の信託と信託専用口座~将来の預金凍結に備えた金銭の管理~
賃貸アパートを家族信託で管理する~賃貸不動産を信託する際の実務上の注意点~
受託者が借金して賃貸物件を建設~老親に変わり子主導による相続税対策の実行~
受託者が先に亡くなるリスクを考える~法人を受託者とする長期的な財産管理~
中小企業の経営に家族信託を活用~株式信託を活かしたリスク対策と事業承継
家族信託の導入費用を考える~専門家報酬も含めた総費用は高いのか~<? br> 第2章まとめ

第3章 家族信託を活用しよう
家族信託の活用チェックリスト~こんなケースに当てはまれば家族信託が効果的~
家族信託導入までのスケジュール~緊急性があるか?じっくり検討すべきか~<? br> 信託契約を公正証書で作成する~公証役場で作成するまでの手順~
信託契約後にすべきこと~契約したら終わりではなく、そこからが始まり~
第3章まとめ

第4章 事例集 それぞれの家族信託
事例1認知症による資産凍結を回避しつつ相続税対策を完遂したい
事例2子のいない夫婦を経由しつつ財産を孫に渡したい
事例3認知症の妻に財産を遺しつつ次の承継者も定めたい
事例4唯一の不動産を平等相続させつつ将来のスムーズな売却にも備えたい
事例5共有不動産を巡るトラブル防止策
事例6中小企業の事業承継対策と大株主の認知症対策
事例7株式を贈与しつつ経営権を保持する事業承継対策
事例8空き家となる実家の売却と売却代金の有効活用
事例9遺言の書き換え合戦を防ぎ遺産分割の生前合意を有効に
事例10親なき後も障がいのある子を支えつつ円満な資産承継を実現したい

第5章 相続対策の様々な手段
相続税ってどれくらいかかるの<? BR> 数ある選択肢の中から選ぶのが相続対策
遺言は相続対策の基本
生前贈与を活用しよう1
生前贈与を活用しよう2
不動産を活用して相続税を減らす
賃貸経営の法人化のメリット
生命保険を相続対策に活用する
任意後見は相続対策になるか<? br> 第5章まとめ

内容(「BOOK」データベースより)

今までにない全く新しい財産の残し方。会話形式だから簡単に学べる!豊富な事例付き!

商品の説明をすべて表示する

出版社より


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 114ページ
  • 出版社: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2018/8/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4295401188
  • ISBN-13: 978-4295401186
  • 発売日: 2018/8/2
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.4 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,566位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 3
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2018年9月13日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月17日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2018年10月17日
形式: 単行本(ソフトカバー)
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告