ポイント: 13pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月20日 日曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
4 時間 14 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り11点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
図解 親ともめずにできる これがリアルな実家の片づ... がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥402 ): 6月29日 - 7月3日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【出荷作業日数・到着予定日をご確認ください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品ですので、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■注文商品が外から見える荷姿での出荷となる場合がございますので、ご注意ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。Amazonからの通知のみとさせていただきます。2021/06/04 2:25:52
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


図解 親ともめずにできる これがリアルな実家の片づけです。 単行本(ソフトカバー) – 2017/1/26

5つ星のうち4.3 12個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,320
¥1,320 ¥667

よく一緒に購入されている商品

  • 図解 親ともめずにできる これがリアルな実家の片づけです。
  • +
  • 親ともめずにできる これがリアルな実家の片づけです。
  • +
  • 図解 親の財産を見つけて実家をたたむ方法
総額: ¥4,290
ポイントの合計: 42pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

年老いた親が住む実家を、生前から片づけておこうと思ったものの、
いざ着手してもほとんど何もできない、という方がたくさんいらっしゃいます。
多くの方が、モノの量に圧倒され、どこから手をつけたらいいのかわからなくなってしまい、進まなくなるのです。

実家に戻りタンスを開いてみると、20年以上は着ていないであろう母親の洋服が、所狭しとかけてあり、
タンスの奥には何が入っているのか、取り出してみないとわかりません。
いちいち「もう使いもしないモノが、どうしてこんなに……」と絶句してしまいます。
床の上にもモノが置いてあり、親が転んで骨折でもしたら大変と片づけはじめるのですが、
すぐに疲れ、くじけてしまいます。思っていた以上に、実家の片づけは困難だと、着手してみてはじめて気づくのです。
まして親は「モノを大切にしなさい」というしつけを受けてきた世代です。
「やっぱり、これは捨てないで」と言われると、その時点で作業は中断してしまいます。

ただし、これらは親が生きているうちにする、生前整理の場合です。
これが、親が亡くなった後に片づける遺品整理となると、状況は一変します。
同じ部屋の光景を見ても、わきあがる感情がまったく変わってしまうのです。
親が生きていたときには、「20年前の洋服なんて、もう着ることがないのだから処分してしまえばいいのに」と感じていたのに、
遺品になったとたんに「この洋服は、成人式のときに母と一緒に買いにいった洋服……」などと、生前にはなかった思い入れが、子どもの側に生じるのです。
生前は不要だと思っていたモノが、親との思い出が詰まった遺品になるのです。

私は、いままでに1650件以上の遺品整理、そして、数多くの実家の片づけを行ってきました。
その中で、見積もりにうかがうたびに、ご遺族からこう伝えられることがよくあります。
「かつて暮らしていた実家をたったひとりで整理していたら、涙が出てきてしかたがないんです。
ひとつひとつの品物を手にとるたびに思い出が次から次へとよみがえって、自分で片づけるのは無理だと思ったので、ご相談しました」
親が亡くなったという事実を認めることができても、気持ちの中のどこかに「受け入れたくない」という感情があり、片づけの途中にその思いがあふれ出すのです。
その思いと向き合うことを避けたいがために、実家に戻るのがいやになる人もたくさんいます。
そして、実家の片づけができないまま、いわゆる空き家となっていくのです。

もし、あなたが実家を片づける際には、どのようなことを知っておくべきか。空き家にして放置しないためには何が必要なのか。いまから準備できることはあるのか。
本書が、リアルな実家の片づけについて考えるきっかけになれば、これ以上の喜びはありません。
(「はじめに」より)

内容(「BOOK」データベースより)

親とケンカしてまで無理に捨てる必要はない。大切なモノの保管場所を聞き出す魔法の言葉。いざというとき、最初に手をつけることは何か。―1650件を整理した専門家だからこそ書ける、素人では思いもよらない秘訣を満載。

出版社より

生前にやっておきたいことから実際に片づける際のノウハウまでを1冊に

本書は誰もがぶつかる「実家の片づけ」という問題の対処法をイラストと図を使いながらわかりやすく解説した本です。

本書を読むことで

  • 親がまだ元気なうちからできること
  • 空き家にしないためにやるべきこと
  • 実際に片づける際に役立つノウハウ

など、実家の片づけに関するすべてがわかります!

1650件以上の遺品整理を行ってきたプロが培ったノウハウを1冊にまとめました!

実家を片付けるのは簡単ではない。

実家の片づけ

自分の家の片づけと、実家の片づけは違う!?

自分の家の片づけは「捨てる」「残す」の判断基準を自分自身で決められます。

一方、実家の片づけにおける判断基準は自分ではなく親です。

  • 人のものだから勝手に捨てていいのかわからない。
  • 思い出の品だから捨てられない。
  • ものが多すぎて何から手を付けていいのかわからない。

こんな風に、どんどん片づけができなくなってしまいます。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ ディスカヴァー・トゥエンティワン (2017/1/26)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/1/26
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 111ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4799320351
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4799320358
  • 寸法 ‏ : ‎ 25.7 x 18.2 x 2 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 12個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
12 件のグローバル評価
星5つ
48%
星4つ
33%
星3つ
19%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年2月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2019年11月22日に日本でレビュー済み
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年3月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年1月16日に日本でレビュー済み
2017年2月2日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年2月6日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月2日に日本でレビュー済み
2017年1月29日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告