中古品
¥ 274
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 大力books
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態概ね良好です。大きなダメージございませんが古本のため少々中古感ございます。帯なし。ご注文前に発送先ご確認お願いいたします。(番地・部屋番号など)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

図解 株で億万長者になる!「バフェット式」投資ノート 単行本 – 2006/5

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2006/5
"もう一度試してください。"
¥ 274
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「株価」で買うな、「企業価値」で買え。100ドルを440億ドルに増やしたバフェットの投資戦略がさらに実践的に理解できる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

三原/淳雄
1937年、中国東北部(旧満州国)生まれ。大分県出身。59年九州大学経済学部卒業。同年日興證券に入社、70年ノースウエスタン大学経営大学院留学、71年スイス銀行チューリッヒ駐在、72年に日興證券ニューヨーク支店勤務を経て、74年日興證券ロサンゼルス支店長に就任。76年日興證券を退職後、三原淳雄事務所(株式会社インパルス)を設立。さらに、東海東京調査センター理事、社団法人日本商品投資販売業協会理事、日本IFA認証機構運営委員会委員長、日本FP学会顧問にも就任。現在、経済評論家として、国際政治、日本経済、フィナンシャル・プランニングの役割等についての講演・執筆活動のほか、『モーニングサテライト』(テレビ東京)、『三原・生島マーケットトーク』(日経CNBC)などに出演(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 95ページ
  • 出版社: イーストプレス (2006/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4872576586
  • ISBN-13: 978-4872576580
  • 発売日: 2006/05
  • 梱包サイズ: 25.2 x 17.8 x 0.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 964,841位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本書より先に「バフェットの銘柄選択術」を読みましょう。簡潔に評価するとこれだけなのだが、もう少し親切に書いてみる。と言うのも、「銘柄選択術」の出版前なら推薦できる内容だからである(Intro.の「ライブドア関係報道の受け売りを書いてみました」は除く)。

基本的な体裁は「ページ数少なめで絵が沢山のバフェット本ダイジェスト」です。元ネタの主要な部分は「バフェットの銘柄選択術」だと評者は感じました。「銘柄選択術」は「分かり易く高度なHowTo本」であるために「Why」の割合は低めである。これに対して本書は「Why」に関する記述の割合が高いが、それでも銘柄選択術に書かれている「Why」を越えるレベルではない。読みやすさに関しても「銘柄選択術」が素晴らしいので、ページ数を抑えたところで大きな利点にはなっていない。本文は細かな部分を除いては悪くないんだけどね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
株式投資でマイクロソフトのビル・ゲイツに次ぐ世界第二位の富豪となったウォーレン・バフェット。その投資哲学・戦略については、多くの本が出ていますが、本書はバフェット本の翻訳等で著名な経済評論家・三原淳雄氏監修のムック本です。

一見、株式投資の初心者向けの本の様ですが、奥が深い内容となっています。

いずれも、いろんな本・雑誌に登場するものではありますが、彼の哲学・言葉の一端をご紹介します。

「買うのは企業。株ではない」

「10年持ち続ける覚悟がないのなら買わないほうがよい」

「株を買った翌日から、長期にわたって市場が閉鎖されてしまったと想像してみる」

「重要なのは自分の土俵で勝負すること。それも、どれだけ広いかが大事なのでなく、どれだけはっきりとした土俵の円を描けるかである」

「いいものは、いくら持っていていい」(集中投資せよ!)

ちなみに、まだバフェット本人が書いた本はありません。ご存命のうちに書いてもらいものです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
読みやすい本です。各見開きページが一つ一つの章立てになって講義ノートを見るようなとっつきやすさが特徴の本です。イラストも多用されています。
で、学生時代に誰もが経験した、借りてきた講義ノートで勉強したのにそっくりな読後感。さっと読めて、全体をカバーしているのですが、結局のところ一夜漬けの理解を超えられません。本当に講義の内容が知りたいときは、時間をかけてもうちょっと内容の詰まった本を見たくなります。株式投資にバフェットの立場の要約を知りたい人や、すでにバフェットの本を読んだ人が自分の中で整理するのにちょうどいい本だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 この本を読んで即実践というわけにはいかないですが、その他のバフェット本やバリュー投資本を読む前に読んでおけば頭にすんなり入ってくるのではないでしょうか。

 バフェット本を読み尽くしたという方も、一度まとめの意味で目を通してみるのも良いかと思います。

 バリュー/バフェット本の一番最初もしくは一番最後に是非!!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告