中古品
¥ 66
+ ¥ 300 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーや本体に軽度の日焼け、シミ、破れ、折れ痕等のダメージがある場合がございます。帯・チラシ等の封入物は原則として付属しておりません。他サイトでも販売しているため、時間差で在庫切れになった場合はキャンセルとさせていただきます。 2616161
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

図解 排出量取引とCDMがわかる本 単行本(ソフトカバー) – 2008/8/12

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 8,491 ¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2018 大賞作品決定!
大賞は 『SHOE DOG(シュードッグ)』 その他の受賞作は>>こちら

商品の説明

内容紹介

◆京都議定書の第1約束期間(2008年〜12年)がはじまった!
いま話題の「排出量取引」とは何か。EUが展開している「排出量取引ビジネス」はどのような枠組みで行なわれているのか、京都議定書の第1約束期間(2008年〜2012年)に日本企業は何をしなければならないのか、対象業界・対象企業はどこまでかなど、排出量取引に関して知っておかなければならないことのすべてを多くの図解をもとにわかりやすく解説していきます。
◆環境対策を推進する企業に必携の1冊
温室効果ガス削減の取組みは、京都メカニズムといわれる「排出量取引」「クリーン開発メカニズム(CDM)」「共同実施(JI)」の3つを中心に行なわれています。排出量取引は、すでにEUで市場が形成されているように、「排出枠」に財産的な価値があるため新たなビジネスとして注目を集めています。CDMでは、省エネルギー対策で世界トップレベルの技術を持つ日本が、今後強みを発揮する分野といわれています。本書は、排出量取引に参入する際の手続きや、その会計処理、CDM事業への参入方法や現在進行中の具体的な案件を解説します。環境対策を推進する企業の担当者や排出量取引でのビジネスを考える人たちに必携の1冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

京都議定書ってそもそも何?日本の対策はどこまで進んでいるのか?企業に排出枠はどのように割り当てられるのか?いま、話題の「排出量取引」の仕組みをビジュアルに解説。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 184ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2008/8/12)
  • ISBN-10: 4534044224
  • ISBN-13: 978-4534044228
  • 発売日: 2008/8/12
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 786,850位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

ベスト1000レビュアー
2008年10月6日
形式: 単行本(ソフトカバー)
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告