¥ 1,404
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
図解 フロンティア (F-Files No.042... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
11点すべてのイメージを見る

図解 フロンティア (F-Files No.042) 単行本(ソフトカバー) – 2014/1/31

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/1/31
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,404

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 図解 フロンティア (F-Files No.042)
  • +
  • カウボーイ事典 (「知」のビジュアル百科)
総額: ¥4,104
ポイントの合計: 124pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「臆病者は出かけなかったし、弱虫は生き残れなかった」アメリカの自主独立精神の根幹ともいえるスピリッツを学ぶ一冊!


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 新紀元社 (2014/1/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 477531226X
  • ISBN-13: 978-4775312261
  • 発売日: 2014/1/31
  • 商品パッケージの寸法: 2 x 12.6 x 18.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 244,065位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ローラ・インガルス・ワイルダー原作の「大草原の小さな家シリーズ」のファンの方はぜひ購入してください。

シリーズを読んでイマイチわからなかった部分がすっきりします。例えば、
・「シルバーレイクの岸辺で」の鉄道や鉄道飯場、西部の街作りの話
・「はじめの4年間」の通信販売の話
・「大草原の小さな家」でのインディアン(ネイティブっていうのかな、今は)の生活、
・シリーズに何回か登場するピューマの生態などなど。

シリーズの魅力のひとつでもある当時の食べ物「とうもろこしパン」「メイプルシロップ」「サコタッシュ」や住居などについても解説されています。この本を片手にシリーズを読み直すと
「ああ、そういうことか」
と納得できる部分がたくさんあること請け合いです。

図入りなのでわかりやすく、2ページずつ項目ごと記述されているので興味のある部分から拾い読みできます。西部劇ファンにとっても役立つ知識が満載ですよ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
西部ネタの本は最近では珍しいかなと思う。
邦書で読める西部の本は昔の方が多かったけど、内容が古くて間違っていることがけっこうありました。
その点、近年の研究でわかったことなども取り入れてあったのがよかった。
でも、この本は別にマニア向けの内容ではないです、念のため。
西部に詳しくない人にとっては、(たとえばカウボーイと羊飼いの抗争とか)新しい知識がたくさん詰まっていると思います。
あと、西部を制圧したガンマンや開拓者の話ばかりかと思いきや、三分の一くらいがインディアンについての記事だったのが意外。
個人的には読みやすく、面白かったです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kimickey 投稿日 2015/4/27
Amazonで購入
ウェスタンデザインや開拓史が好きで、西部劇漫画を描く参考になればと購入しました。

西部劇とかでよく見るけど名前がわからないデザインを始め、
当時のインフラ、社会システム、開拓民の地味な実生活などエンターテイメントではあまり表に出ない事柄も多々書かれており、
こういった情報はインターネットではなかなか探せないので参考になりました。
個人的には「カウボーイの物語」「フロンティア・ライフ」の章が興味深かったですね。
※前者はガンマンではなく牛飼いの生活史です
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
内容としては、“昔出版されていたウエスタン関連の本からあちこち持ってきて、初心者でもすぐにわかるようにまとめました”、という感じです。
晶文社の『大いなる酒場』や『西部の町の物語』などを読まれた方だと、あまり必要ないと思います。(※本の末尾に参考文献の一覧があります。最近の出版物には無いのものもあるので、良心的だと思います)

西部劇に興味が出てきたり、開拓時代を知りたいと思ったとき、手っ取り早く一通りの知識が手軽に手に入るという点ではとても役に立つと思います。

著者がゲームブック関連を出している方と聞いて納得しました。
全く知識のない人でも、キャラクターを作って、相応しいアイテムと西部劇お約束のイベントを楽しむための手引き書だと言われれば、確かに分かりやすくていいな、思います。

西部開拓時代を手軽に知る一冊としては悪くないので、星3つで。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
項目にわけて完結に書いているので、寝る前に少し読んで寝て全部読み終わりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告