Kindle Unlimited読み放題の対象です
無料配送: 4月18日 - 19日 詳細を見る
最速の配達日: 4月 18日の日曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
図解 なんかへんな生きもの がカートに入りました
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 4月21日 - 23日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【帯あり】◆ページは良好な状態です。◆カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。◆ご注文確定後、通常1-2日程で配送予定◆万が一、商品に不具合があった場合は、迅速に返金させていただきますので、ご安心の上お取り寄せください◆日本郵便(ゆうメール/ポスト投函)にて発送いたします。土日祝日の発送も行っております。安心してお取り寄せください。◆
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


図解 なんかへんな生きもの (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/12/14

5つ星のうち4.6 153個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,100
¥1,100 ¥94
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 図解 なんかへんな生きもの
  • +
  • ぬまがさワタリのゆかいないきもの㊙図鑑
  • +
  • 絶滅どうぶつ図鑑 拝啓 人類さま ぼくたちぜつめつしました
総額: ¥3,190
ポイントの合計: 32pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ふわふわ不死身「ベニクラゲ」、秋を告げる肉食処刑人「モズ」、触手なインテリジェンス「マダコ」、洗わないしクマでもない「アライグマ」、仮面のサイレントキラー「メンフクロウ」、深海のふしぎメガ蟲「ダイオウグソクムシ」、世界最大の有毒生物「コモドオオトカゲ」、波間に漂う毒天使「アオミノウミウシ」など全40種をゆるっと掲載!キュートでシビアな生きものワールド!

著者について

ぬまがさワタリ
イラストレーター。2016年より、鳥と水棲生物を中心とした生きもの図解をウェブで発表している。映画やドラマ、ドキュメンタリー、アニメなどをテーマにした作品も多い。

登録情報

  • 出版社 : 光文社 (2017/12/14)
  • 発売日 : 2017/12/14
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 96ページ
  • ISBN-10 : 4334979688
  • ISBN-13 : 978-4334979683
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 153個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
153 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年12月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年9月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年8月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年10月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年7月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年12月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年1月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 情報量と配色センスと、ユーモアと。
ユーザー名: miyau、日付: 2018年1月4日
変わった生き物を集めた本は他の著者による本も色々とでているが、パッと目に止まっても対象物への興味がそこまで出ず、購入に至らないことも何度かあった。
しかしこの本はまずイラストの配色が綺麗で目に留まり、ユーモアがツボにハマったので購入。
正直、生き物そのものより著者のセンスが好きで買ったと言える。

しかし読んでみると中身も面白い。
そらの生きもの、みずの生きもの、身近な生きもの、こわい(?)生きもの、へんなむし…とジャンルがごちゃ混ぜなのも、興味の無かった系統の生きものにも興味がでたので良かった。

イラストも文字も多いのでページ数以上の情報量があるのだが、配色が上手いので読みやすい。
生態・形態だけでなく、人間との関わりや逸話を交えて書かれていたりもするので頭が疲れない。

監修が入っているのも購入を決めた理由のひとつ。
巻末の参考文献一覧の中に気になる本があったのでチェックしてみようと思う。

この本が多くの人に知られるようになると、読者との相性の合う・合わないは出てくるかもしれない。
しかしそれは、この本にそれだけの個性があるということでもあるので、著者にはそこを大切にして欲しいと思う。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告