Kindle Unlimited読み放題の対象です
中古品
¥75
+ ¥298 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯なし。ページ全体にうっすらヤケ感があり多少茶色い感じがあります。通読には問題ない状態ですが、ヤケが気になる方・美品をお求めの方はご遠慮ください。十分に検品を行ってますが見落としがあった場合はご容赦ください。当ショップではお客様に安心してご購入頂く為、コンディション(状態)に違いがないよう検品に努めています。ご注文後はクリスタルパックにて梱包し迅速に発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


[図解]どこに行っても治らなかった病気が首で治せる 単行本(ソフトカバー) – 2009/2/28

5つ星のうち2.9 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥75
¥24
お届け日: 10月1日 - 3日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

松井/孝嘉
医学博士・東京脳神経センター理事長・松井病院院長。香川県生まれ。1967年、東京大学医学部医学科卒業。同大学脳神経外科教室に入局。デッドボールの研究で、巨人軍の協力により、野球の耳つきヘルメットを完成。73年にニューヨークのアルバートアインシュタイン医科大学モンテフィオーレ病院に脳の研究者として渡米し、翌年ワシントンのジョージタウン大学で世界初の全身用CTの開発に従事。これが画像診断の原点となり、CTの普及、日本の脳卒中死亡激減において中心的な役割を果たす。78年に帰国し、日本脳神経CT研究会を創設。同年、首の筋肉の異常が自律神経失調を起こすことを発見、その治療法の研究を現在まで続けている。大阪医科大学脳神経外科助教授、帝京大学客員教授などを経て、88年から松井病院院長、92年理事長、2006年、東京脳神経センターを創設。著書に、世界的なベストセラー『Ari Atlas of the Human Brain for Computerized Tomography』(平野朝雄共著・国際出版文化大賞、外務大臣賞受賞)などがある。主な学会話動に、アメリカCongress of Neurosurgeons active member、アメリカAmerican Association of Neuropathologists active member、日本脳神経財団理事、日本脳神経外科学会評議員、日本脳卒中学会評議委員、日本脳神経CI学会世話人、日本神経病理学会正会員、日本病院脳神経外科協会理事、日本脳腫瘍病理学会世話人がある。2008年、第61回日本自律神経学会で、世界で初めて、自律神経失調症を完治させる治療法について教育講演(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2009/2/28
  • 単行本(ソフトカバー) : 110ページ
  • ISBN-10 : 4569706045
  • ISBN-13 : 978-4569706047
  • 出版社 : PHP研究所 (2009/2/28)
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.9 10個の評価