通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
図解絵本 東京スカイツリー がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 johkaibon
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 第2刷、カバーあり。書き込み無し。多少のスレ、小傷があるものの、比較的綺麗で良好な状態です。全品消毒クリーニング済。安心のAmazon管理センターから迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

図解絵本 東京スカイツリー ハードカバー – 2012/3/24

5つ星のうち 4.9 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー, 2012/3/24
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 650

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 図解絵本 東京スカイツリー
  • +
  • 築地市場: 絵でみる魚市場の一日 (絵本地球ライブラリー)
  • +
  • 図解絵本 工事現場
総額: ¥4,729
ポイントの合計: 143pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

東京スカイツリー公認ブック

東京スカイツリー工事の舞台裏を徹底取材!

地下50メートルから、地上634メートルまで、
2年以上にわたる長期取材で、
巨大タワーができるまでを
紹介した絵本です。

イラストは、精密で迫力ある構図が人気の
モリナガ・ヨウ氏。

ラストは、大迫力の観音ページ!

子どもから大人まで楽しめる、
スカイツリー絵本の決定版です!

内容(「BOOK」データベースより)

「電波塔ってなに?」「タワークレーンは、どうやっておりてくるの?」「どんな人がつくっているの?」東京の空に白くそびえる新タワー、東京スカイツリー。634メートルという未知の高さで世界に誇るタワーができるまでを徹底取材しました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 52ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2012/3/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591128601
  • ISBN-13: 978-4591128602
  • 発売日: 2012/3/24
  • 商品パッケージの寸法: 1 x 21 x 30.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 84,992位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
子供ならず大人も楽しめる内容で、素晴らしいと思います。かたぐるしくなく理解しやすいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 吶喊尖兵 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/3/27
Amazonで購入
タワーの役割から、出来るまでの行程とそれに関わる諸々の細々とした部分…
重機やクレーンは勿論、基礎や作業員達までも網羅した充実の内容が、
全編モリナガ・ヨウ氏の手によるイラストで構成されています、
写真は一切無し、緻密さと味わいと密度と良い意味での緩さがたっぷり堪能できます。

通常のガイドブックなどでは目の届かぬ部分にまで描くのがモリナガ・ヨウ氏の真骨頂、
本書ではそれが存分に発揮されており、
地に埋もれる基礎部や、内包されてしまい見ることがかなわない鉄骨まで具に観察され描かれています。

絵本と言うことを十分に意識して書かれており、
説明も基本的に漢字に仮名がふってありますので、
子どもでも楽しめる内容になっています、
また、大きなお世話でしょうが、いつもの氏に比べると書き文字が非常に丁寧に書かれており、
非常に読みやすい構成になっています。

とは言え、モリナガ・ヨウ氏としては密度がいつもより薄めになっています、
でも子どもも読むことを考えるとそれで良いのです、
いつもの濃度では恐らく子どもはついて来れないでしょうし、
読むことに追われ楽しむことが出来なくなっては本末転倒、
読んで楽しめ、
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2008年7月の着工後、2012年2月29日の竣工まで、
約1.5キロの距離にある我家からもツリーの高さが100メートルを超してからは、
建設が進む毎日が楽しみだった。構造は、工法は、クレーンのオペレーターは、
など様々な関心が蓄積された。
本書は日本経済新聞の書評で激賞された。その時点で早速購入した。
写真ではない手描きの風景が親しみやすい。専門的な知識もわかりやすく説明されている。
A4サイズの見開きA3サイズに広がる描写は迫力満点だ。
今完成したスカイツリーに昇ってみて、また下から仰ぎ見て、この絵本を手に建設の歴史を
顧みることはまた楽しいことである。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
まず、手書きで美麗なイラストが、この作者らしく秀逸です。計画〜立地選択、基礎工事という
課程をキッチリ描き込んでいます。大型本ながらページ数が少ないのですが、情報の密度の濃さ
と言う点ではピカイチでしょう。

平易に描き下しながら、実はそこに「行った、観た、聞いた」者にしか描けない迫力があり、特に
クレーンの運転室やジャイロ内蔵の姿勢制御フック等、未だにプラントを弄っている者でも新しい
情報が満載。

そして嬉しいのは、そこに居て実際に見聞きした、「顔が見える」方々の姿。広報担当とか、クレ
ーンマン、工事監督等の日常(工事用仮設エレベーターの乗り継ぎリストとか、トイレや食事
の事情とか)が活写されています。工事中に筆者が実際に見学した際の【落下物防止】厳重注意
などは、近隣で日々伸びていく姿(徒歩15分ほどの同区内に居住)を観た者としては納得です。

驚異的な技術力を描きながら、サラリとしたほのぼの感で、暖かさが全面に感じられる1冊です。
工事関係者の方々はもとより、ものづくりの技術者のお父さんたちが、子供さんと一緒に「これ、
なぁに?」なんて話しながら一緒に楽しんでいる姿が容易に想像できてしまう。シッカリした数値
データも
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
子供向けの絵本などとばかにする事なかれ。
用地選定から竣工まで、高度な内容もわかりやすく楽しい絵で説明しています。
あの巨大なクレーンはどうやって地上まで降ろすの?とか
超高層建造物につきものの定番論点もしっかり書かれています。
大人には蘊蓄のネタに(笑)。
お子さんには、建築や土木に興味を持つきっかけになればよいなあと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たか トップ1000レビュアー 投稿日 2012/6/3
東京スカイツリーの目的から設計、基礎工事、作業工程などとても詳しくイラストと解説が付してある絵本。
また、完成後のタワー周辺の地図まで記しているなどとても親切な作りとなっている。
特に本書がすごいところは、取材で得た現場の声や工事に使われた主な工事車両、タワーの資材に使われる鉄骨の製造工程までもが網羅されている点。
日本のモノ作りの凄さを子供に教えるにはとても良い絵本である。
巻末に東京スカイツリーの縮小図が付いているなど、親子で何度読み返すことができて、しばらく楽しめそうな一冊。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー