通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
図解入門 最新人工知能がよ~くわかる本 (How-... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ★BOOKRIVER★
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★良好★ 綺麗な状態です。迅速・丁寧心がけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

図解入門 最新人工知能がよ~くわかる本 (How-nual図解入門Visual Guide Book) 単行本 – 2016/7/5

5つ星のうち 4.1 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,279

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 図解入門 最新人工知能がよ~くわかる本 (How-nual図解入門Visual Guide Book)
  • +
  • グーグルに学ぶディープラーニング
  • +
  • 人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 157pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

Google傘下で開発された人工知能「AlphaGo」が囲碁棋士の世界チャンピオンを破り、「もうここまで進化していたのか! 」と世界中を驚かせたのが、2016年3月。人工知能関連テクノロジーの進化とビジネスへの応用は、想像以上に速いようです。

そこで本書は、「人口知能の本質」や「人工知能と人間の未来」という哲学的問題には触れず、また、一般には理解が難しい人口知能の技術的な詳細にも深く立ち入らず、ビジネス視点での現状の総覧を提供し、どんなプレイヤーが今、どんなことをしているのかをザッと知りたいというニーズに応えます。

もちろん、AlphaGoの躍進を支えた技術のポイントは、文系の読者にもわかるようにやさしく図解しているので、誰にでも読めます。

前半は、人工知能の関連技術、特に機械学習やニューラルネットワークのしくみや専門用語、ビジネス活用事例等にフォーカスして、最前線の情報をできるだけわかりやすくまとめました。
後半にはIBMやMicrosoft、Google、Facebook、Amazonなど、AI技術の研究を進めるトッププレイヤーたちの状況をまとめ、巻末の「おわりに」では、ディープラーニングの現状の課題にも触れています。

内容(「BOOK」データベースより)

人工知能の最新動向を基礎から学ぶ。人工知能の常識。AIの主要プレイヤー(IBM、Google、Amazon、Facebook)と最新導入事例。最新用語とメカニズムがすぐわかる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 247ページ
  • 出版社: 秀和システム (2016/7/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798046876
  • ISBN-13: 978-4798046877
  • 発売日: 2016/7/5
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,474位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
AIに興味があったが全くの無知、もちろんシステム言語は毛頭わからない自分であったがこの本を読んで全体像が理解できました。
更に興味を持ったのでもう少し噛み砕いた書籍を次回購入しようと思いました!私にとって保存本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Kepler 投稿日 2017/5/27
形式: Kindle版 Amazonで購入
専門用語が登場するもののそれらを含めて、最先端のAIを理解し易く丁寧に解説されています。新聞・TVなどで報道されているポイントが少しずれていることも認識できるようになりました。良書と思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
巷で聞こえてくるAIの関連の用語を正しく理解するのに役立つ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
人工知能に関する各社の研究発表や広報内容をまとめた本。用語解説もあるが新聞記事程度の内容。
これから関わろうとする技術者が読むとだいぶ物足りないのではないだろうか。
広く情報を集めているが、現実に実現できた内容と、今後実現できるかもしれない広報内容が区別なく記述されているので、実際にどういう問題があるのか把握するのには向かない。特にPepperに対する期待感が現実と隔たって大きいようだ。
それでも、広い情報を扱っているので日本でチャットボットを作ろうとしている数社のベンチャーの情報を得たりできた。
ニュースサイトのまとめを読むつもりで読むと良いと思う。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私はこれまで、様々な人工知能に関する本を読んできましたが、人工知能の基本事項を詳しく解説している本は今まであまりありませんでした。この本は、日に日に進化する人工知能の最新事項をわかりやすく、しかも、詳しく解説しています。なかなか理解しづらい「機械学習」の解説もくどくなく、わかりやすく解説しています。人工知能の知りたいところをまんべんなく記載されていて、その網羅性にワクワク感を感じながら読み進められました。痒いところに手が届く感じです。今は様々な人工知能に関する本が出ていますが、やみくもに手を出すのではなく、この本を始めに読んでから、様々な人工知能の本を読んだ方が理解が早いかもしれません。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
話題になっている人工知能やワトソンがビジネスでどう活用されていくのかを調べるために読みました。
ニューラルネットワークのしくみや学習方法、用語、ビジネス活用事例、ワトソンの実績などが幅広く取り上げられ、知りたいことがほぼ網羅されている内容で驚きました。それでいて浅くもなく、コンピュータが囲碁で人間に勝った話やディープラーニングのしくみ、会話ボットのしくみ等、深くて私のような文系にも解りやすい解説がされています。技術者向けの本ではなく、一般の人、ビジネスマン向けの本です。
また、AIが既にヒット曲を予測したり、犯罪の予測をするようになっているとは驚きました。既に作曲もできるそうです。ほかの人工知能の本には、まだできていない空想の話が多いのですが、この本は既にできていること、ビジネスや社会で使われていること、実際に計画されていることを中心に説明されているのでその点も参考になりました。
最終章はフェイスブックやグーグル、トヨタなど、有名企業別に人工知能の取り
組みがまとめられています。これだけまとめるのでも大変な作業だし、ネットで
もあまり見られないまとめ情報なので参考になりました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
人工知能(AI)の入門書。技術的なことがまったく分からない人でも読める。そのため、入門書としては悪くないのだが、物足りなさも感じる。図解という事で、理解が深まるかと思ったが、期待したほど分かりやすい図でもなく、そこは不満を感じた。昨今のAIブームを鑑みれば、本書に書いてあることは明日の常識になる可能性がある。AIについて知るのに損はない。難しい分野ではあるので、入門者であっても、本書だけで分かろうとするのではなく、類書をいくつか読むべきだろう。そして、少しづつ理解を深めていけばいい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
現時点の流行りのトピックの羅列ではなく、
歴史的経緯から始まり、現状、現状の解釈、将来まで、
時系列に解説してくれています。

さらに、各技術の解説、取り組んでいる企業の紹介もあり、
「浅くてもよいので、できるだけ広く知りたい」という
自身のニーズには最適な書籍でした。

確かに深さはありませんが、
日々のニュースで入ってくる断片的な情報を
正確な「人工知能の現在(いま)」の情報に整理するために、
本書は十分役に立つと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー