この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

図解入門ビジネス貿易英語の基本と実務がよ~くわかる本 (How‐nual Business Guide Book) 単行本 – 2012/3/8

5つ星のうち 3.3 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,679
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

実務の流れから貿易英語が理解できる。貿易取引に関わる英文書類、実務英語の基礎を完全解説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

橋本/かおる
2001年に半導体装置メーカーに入社。半導体装置(パーツ)の輸出業務を主とした貿易実務を担当。現在、「貿易実務検定合格への道」サイト公開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 221ページ
  • 出版社: 秀和システム (2012/3/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798032700
  • ISBN-13: 978-4798032702
  • 発売日: 2012/3/8
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 178,699位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
中身が少し見れて検討することができてよかったです。
通常と違い、内容も解りやすく。
実際のテンプレートがついていて、
すぐ活用できました。
講習会に行く前に購入しましたがおかげで
講習会が必要なかったかもって思うぐらいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
このシリーズの他の本と同じように、図やイラストが多く、知識ゼロでもさらっと読める内容。
タイトルには「貿易英語」とありますが、貿易英語に特化した内容ではなく、貿易実務の全体像と基礎知識の説明がメインで、個別の手続書類ごとに頻出する英語を解説しているといったイメージです。

書類の見本が多く載っているので貿易実務担当者、特にこれから実務を始める方やまだ実務を初めて間もない方には参考になるのではないかと思います。(おそらく、本書がターゲットにしている読者層もビギナー実務者でしょう。)ですが、私のように、他の職種に従事しつつ「貿易実務を広く浅く知りたい」思っている方でも、細かい説明を飛ばせば貿易実務の全体像をつかみやすいと思います。

難易度はかなり低めだと思われるため、実務にあたる際により難易度の高い専門書が必要になることは言うまでもありませんが、入門の一冊として持っておくにはいいと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
貿易実務を全く知らない人が、貿易実務の流れを知るために初めて手にする書物としては有用だと思います。
ただし、それ以上のレベルには全くの力不足です。これ一冊では、実務に携われる知識は到底身に付きません。

別の方も挙げておりましたが、インコタームズ2010の一覧は良いです。
2012年発行の書ですが、2009年に日本が加盟したウィーン売買条約について、
一言も触れられていないのはいかがなものかと思います。
状況に応じたメール例文とその日本語訳がいくつか記載されていますが、
英文と日本語訳とで片方にしか記述されていない文章があったりして、意外と内容は雑です。
気をつけましょう。正誤表にも記載はありません。

●2013/11/4追記
本書内のインコタームズ2010の一覧ですが、大きな間違いがあります。
CPTとCIPの輸入通関の費用負担が『輸出者』となっていますが、実際は『輸入者』です。
輸出者が輸入通関の費用負担をする条件は、DDPのみです。
これも正誤表では触れられていません。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
貿易英語の本は、いろいろ知ってますが、少し毛色の変わった本です。
いままでになかった本のような気がします。

まず、貿易の予備知識がなくても、読み進めること。
これは、ストーリー仕立てになっているのがその理由かもしれません。

それと、この本を読んで「貿易のしくみ(基礎)」が分かった気になること。
興味のあるテーマ(例えば、貿易条件など)をもう少し理解したいときには、
他の類書へのステップになるようです。

貿易英語については、実務のsituationを丁寧に説明しているので、実感できます。

入門書としては、「索引」の充実は好感が持てる。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ネイティブの方に見てもらいましたが、他の方も書いているように、多くの間違いがあり、(貿易英語だからではなく)専門外の人でも明らかに使わないような表現がかなりの頻度であるとのこと。貿易一般のことや、ある程度の貿易英語の単語を学ぶには良いかもしれませんが、メールの例文などを参照してそのまま使用するのはやめた方がいいと思います。ただ貿易英語の入門としては入りやすいことも事実なので星3つとします。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
あまりに酷すぎてアメリカ人2人にも見てもらいましたが、わざと間違えて書いてある文で読者が間違えを訂正しなければならないワークブックかと思ったと言うほどです。
何故出版前にネイティヴのチェックを受けないのでしょうか…
貿易実務の勉強を始めようと思ってワクワクでしたが貿易実務に関する内容も大丈夫なのか不安になりました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー