中古品
¥ 1,076
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。プロダクト、ダウンロードコードは使用できません。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


図解入門よくわかるCPUの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book) 単行本 – 2004/9/3

5つ星のうち 3.6 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 726

booksPMP

書籍全品8%ポイント還元(プライム会員限定)

※キャンペーンによる追加ポイントは購入時には表示されません。1月末までに合計8%となるように付与されます。コミック、雑誌は対象外です。今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

本書は、CPUの仕組み、機能、ソフトウェアの動作について豊富な図でわかりやすく解説した入門書です。CPUの理解に最低限必要な論理回路、CPU機能ブロック、入出力回路、メモリ構成、CPU動作信号の流れ、CPUの将来について、初心者の視点でやさしく解説しています。

著者からのコメント

いまやたいていの電子機器に使われているシステムLSIには、必ずといっていいほどCPUが搭載されています。そこで、LSI設計技術者にとって、CPUの基礎を理解することは必須です。また、組込みソフトウエア技術者にとっても、アセンブラとハードウエアを繋ぐ論理回路の理解はぜひとも必要です。
 そこで本書は、CPUの理解に何度となく挑戦し、そして挫折した設計技術者、組込み技術者そしてCPU入門者のために書いた、CPUの基礎の基礎を解説したものです。
 本書は、まず図解入門というタイトルが示すように、図版構成に命をかけました。図版を見て、それだけで内容がわかるように心がけています。図版に興味をもったら、その詳細はページの文章を読み進んでいただければ理解できるように努めています。
 とにかく、終わりまで一度通して読んでみてください。著者が疑問に思ったり挫折しかかったことは、特に重点的に説明してあります。したがって、著者より賢明な読者の方は、読み終わったとき、きっとブラックボックスであったCPUの呪縛から解き放されて、CPUの基礎の基礎が理解できていると思います。そうしたら次は、ぜひ分厚いCPU専門書に進んでください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 211ページ
  • 出版社: 秀和システム (2004/9/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798008583
  • ISBN-13: 978-4798008585
  • 発売日: 2004/9/3
  • 梱包サイズ: 21 x 14.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 459,994位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2018年8月9日
形式: 単行本Amazonで購入
2004年9月12日
形式: 単行本
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。図解入門