通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
図解入門よくわかる最新断熱・気密の基本と仕組み[第... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■比較的状態良好な中古本です、帯なし■Amazonからの発送になります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

図解入門よくわかる最新断熱・気密の基本と仕組み[第2版] (How‐nual Visual Guide Book) 単行本 – 2015/6/26

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,725
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 図解入門よくわかる最新断熱・気密の基本と仕組み[第2版] (How‐nual Visual Guide Book)
  • +
  • 最高の断熱・エコ住宅をつくる方法 カラー最新版
  • +
  • エコハウスのウソ 増補改訂版
総額: ¥6,156
ポイントの合計: 183pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

■省エネ法の「平成25年基準」に対応!

平成27(2015)年4月から、新しい省エネ法「平成25年基準(性能表示制度の 省エネ等級4)」が二年間の移行期間を経て施行されました。昭和55(1980)年 に初めての省エネ法が制定されてから、三回目の改正です。

今回の省エネ法では、断熱評価の計算方法が変更されています。平成 11(1999)年の省エネ法と実質的な性能の面ではほとんど変わりがなく、設備機器を対象に「一次エネルギー消費量」という項目が新たに設けられたのが特徴です。
そのため、「平成25年基準」では、変更された計算式や計算プログラムに慣れ、新基準での設備機器の選択に慣れることが目的とも言えます。

改訂版となる本書は、新たな省エネ法の使い方を説明しつつ、断熱や気密、防湿の基本を理解し、問題が生じたときの解決の参考になる資料として活用できます。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

堀/清孝
1952年生まれ。店舗や建築の設計監理や工事を経験した後、1987年に建築設計事務所(有)ADS計画研究所を設立して独立。現在、「住まいの水先案内人」というホームページで、住まいの基礎知識を掲載し、建築主のためのサイトを主宰している。一級建築士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 264ページ
  • 出版社: 秀和システム; 第2版 (2015/6/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798044148
  • ISBN-13: 978-4798044149
  • 発売日: 2015/6/26
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 71,820位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
住宅の壁内に発生する内部結露は住宅の断熱性能が上がるにつれて大きな
問題になっている。本書は気密・断熱から結露の問題までさまざまな事例を
もとに解法を提起しようとしている。

内部結露については著者が書いているが理屈通りにならない事例が結構
あるようでいわゆる鉄板の工法は無いというのが読んでの実感であった。

ただ、基本的な考え方は本書を読めばかなり深いところまで理解できる
と思う。そして住宅という高価な買い物についてまわる結露について、いまだ
に国家レベルの研究がなされていないことの重大性を感じた。

欧米の家とくらべて日本の家の寿命が極端に短いのは単に工法の違いでは
なく日本の住宅政策が短期の買い替え、建て替えを推奨しているからであり、
これまで経済成長の名のもとに行なわれてきたやり方が招いた結果とも言え
る。

家を建てようとするかたは、寿命の短い家をつかまないためにぜひ読んでもら
いたい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告