通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
図解入門よくわかる最新情報セキュリティの基本と仕組... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 OPLIFE_SHOP
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆帯なし。カバーに多少の傷やスレがありますが、中は書き込み無く、比較的キレイな状態です。◇中古品の為、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等ある場合は、ご連絡頂ければ対応させて頂きます。◇アマゾン倉庫より毎日発送します。◇簡易クリーニング済みです。◇管理ラベルは剥がれ易いシールを使用しています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

図解入門よくわかる最新情報セキュリティの基本と仕組み[第3版] (How‐nual Visual Guide Book) 単行本 – 2010/3/25

5つ星のうち 4.0 22件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 784

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 図解入門よくわかる最新情報セキュリティの基本と仕組み[第3版] (How‐nual Visual Guide Book)
  • +
  • 絵で見てわかるITインフラの仕組み (DB SELECTION)
  • +
  • Cloud Essentials テキスト&問題集 CLO‐001対応版 (実務で役立つIT資格 CompTIAシリーズ)
総額: ¥6,674
ポイントの合計: 202pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

情報資産を守る技術と対策。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

相戸/浩志
IT系に留まらず、情報漏洩発生後の対応やソーシャルエンジニアリング対策、ビル設備の物理セキュリティに至るまで幅広い専門分野を持つ。情報セキュリティのイベント、勉強会では独自の視点からの講演に定評がある。取得資格、CISSP(情報セキュリティ・プロフェッショナル)、CISA(公認情報システム監査人)、情報セキュリティ監査人、システム監査人補、情報セキュリティアドミニストレータ、ネットワークスペシャリスト、情報ネットワーク法学会会員他(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 280ページ
  • 出版社: 秀和システム; 第3版 (2010/3/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798025585
  • ISBN-13: 978-4798025582
  • 発売日: 2010/3/25
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 114,103位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この本に書かれている内容の多くは、ネットで検索すれば調べられます。しかし、

学ぶ上で体系的に順を追って勉強したいとなれば、やはり1冊にまとまっている

のは便利です。また、著者の経験からであろう、対策を行う上での問題、注意点

は、実務を行う管理者にとって実用性を大きく高めるものになっています。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
管理と技術の両輪について、考え方から具体的手法までわかりやすく書かれています。

また、この手の本としては珍しく防御法だけでなく、攻撃法も結構詳しく載っています。

と言う訳で、面白く読めてしかも実践的な一冊です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
情報セキュリティを学習する上で、バイブルになる本です。なにより図解入りで分かりやすいのがいいですね!セキュアド受験者は、試験の直前まで手放せない本です!とにかく、この改訂版がでるのがを首を長くしてまっていました。数ケ月前には出版社にも問いあわせていました。うれしいです!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
情報セキュリティについて、タイトル通り、基本と仕組みが一通り網羅されています。
情報セキュリティスペシャリスト受験用の副読本としてオススメです。
特に、情報セキュリティアドミニストレータ、いわゆる文系あがりの受験者には
イラストが豊富で内容も敷居が低いので、
いきなり受験参考書を一から始めるよりは、
こういった書籍をまず読んでみるのが良いと思います。

情報セキュリティの全体像をあらかじめ掴むことで、
参考書の内容が理解しやすくなりました。

本の厚さのわりに、分厚い紙を使用しているため、ページも少なく、簡単に読めます(笑)。

ずばりオススメです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これから情報セキュリティを学びたい人が
最初にさっと読んでおくとためになると思います。

基本と仕組みだけあって、内容は広くて浅いです。

内容はシンプルなので、なんとなく読んでいくだけで
情報セキュリティってのにはこんな要素があるんだってことが
わかる一冊です。

興味があれば読んでおいて損はないと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
個人情報流出事件の不祥事が止まらない昨今。情報セキュリテリに対する社会的関心が高まっております。
情報セキュリテリと聴いただけで、難しくて自分には遠い世界だと感じてしまっている人には朗報です。
この本は図が多く説明もコンパクトなので、初心だけでなく、プロのコンサルタントにまで役立つ素晴らしい一冊となっております。
何から読めばと迷われたらこの本から読み始めてみてください♫
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
コンピュータセキュリティの概要について書かれている。扱っている内容が広く、大変わかりやすい。入門用だが、ITの基礎知識は必要である。

脅威の分類。ウイルス対策。Spoofing。Portスキャン。Syn Flood含むDoS攻撃。認証局。暗号化の仕組み。ファイアー・ウォールの機能と限界。WAF。メール爆弾。スパムメール。改ざんチェック。物理的な廃棄。ポリシー策定。情報漏洩対策。

国際標準の体系、ISMSなどの認定制度、個人情報保護法、コンピュータを使った犯罪に対する法体系など、技術以外の解説も充実している。

コンピュータセキュリティで考慮しなければならないことは多く、その範囲は多岐にわたっており、しかも深い。網羅性の広さと記述レベルの適切さという点で、よくまとまった入門書である。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Poposhi 投稿日 2012/3/11
形式: 単行本
内容は、具体例の多用など初心者が理解しやすいよう工夫がされていて、とても読みやすいです。
書かれていることだけでイメージできるので、別途ネットや本で調べる必要はありませんでした。
ただ、誤字や説明の間違いが随所に見られ、内容への不信感につながってしまったのが残念です。
また、厚紙を使っていて、ページ数の割には重くかさばります。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
情報セキュリティの基本的な考え方から、攻撃法や脆弱性、関連法令まで一通り説明があり、これから情報セキュリティを学習したい人には最適な内容であった。ただの知識だけではなく、「セキュリティ対策のルールが厳しすぎると守られなくなって逆効果」「攻撃者はこういった視点でセキュリティホールを探す」といった実用時に必要な観点もあった。
情報セキュリティ対策というのは、ある一部分の知識を勉強するだけでは不十分で、技術知識や法律知識、セキュリティ対策を円滑に実行するためのマネージメント力、といった幅広い技能が必要だと思う。
図と注釈が多くてIT素人でも読みやすいが、ITパスポート(できれば基本情報技術者)レベルの前提知識があると、さらに理解しやすいと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック