通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
図解アメリカのソーシャルメディア・ビジネスのしくみ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

図解アメリカのソーシャルメディア・ビジネスのしくみ 単行本(ソフトカバー) – 2012/2/24

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

フェイスブックブームの日本。「フェイスブックを 使わないと時代に乗り遅れる」「フェイスブックで儲けないと」とわけもわからず、飛び込む人や企業が多い。

同時に、次から次に出 てくるソーシャルメディアへの対応で、「SNS疲れ」という表現も聞かれるようになった。

メリットと同時にデメリットも伴うソーシャルメディア。飛び込む前にそれを理解し、 周到な準備をしておかないと、
「こんなはずじゃなかった」という結果に。

フェイスブックやツイッターだけではないソーシャルメディア。
個人事業主を含むアメリカの中小企業を中心に、20事例を通じ、
どのようなソーシャルメディアがどう組み合わされ、どのように使われているかを紹介。

【担当編集者のコメント】
ツイッターやフェイスブックがブームです。
「みんなやっているし、ほとんどお金がかからずできるから、うちもやってみよう。この『フォロワー』や『友達』を増やせばいいんだな」
そう思ってツイッターやフェイスブックに手を出す会社の社長や個人事業主がたくさんいますが、その考えでは、失敗します!
フェイスブックもツイッターも、万能ツールではありません。「向いていないこと」が山ほどあります。
大切なのは「フェイスブックもツイッターも、得意とすることに使う」すなわち「ソーシャルメディアを使い分ける」ことです。
日本人の多くは「ソーシャルメディア=ツイッターとフェイスブック」と思っていますが、ソーシャルメディアにはもっと多くの種類があります。
ブログやミクシィ、動画投稿サイトのYouTubeやリンクトインなども、ツイッターやフェイスブックにない強みを持ったソーシャルメディアなのです(それぞれの強みについても本文で説明します)。フェイスブックブームの日本。「フェイスブックを 使わないと時代に乗り遅れる」「フェイスブックで儲けないと」とわけもわからず、飛び込む人や企業がたくさんいます。
同時に、次から次に出 てくるソーシャルメディアへの対応で、「SNS疲れ」という表現も聞かれるようになりました。
メリットと同時にデメリットも伴うソーシャルメディア。飛び込む前にそれを理解し、 周到な準備をしておかないと、「こんなはずじゃなかった」という結果になってしまいます。
フェイスブックやツイッターだけではないソーシャルメディア。
個人事業主を含むアメリカの中小企業を中心に、20事例を通じ、どのようなソーシャルメディアがどう組み合わされ、どのように使われているかを紹介します。

内容(「BOOK」データベースより)

お客の7割がソーシャルメディア経由で来店する美容院、不況でも過去最高の募金額を集めた非営利団体、店が5軒つぶれた場所で大成功したハンバーガーショップ、世界中からお客を集める英語教師…知名度もお金もない中小企業が、ソーシャルメディアで成功する方法が満載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 207ページ
  • 出版社: あさ出版; A5版 (2012/2/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860635167
  • ISBN-13: 978-4860635169
  • 発売日: 2012/2/24
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 332,647位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
冷静・客観的な視点の良書。
SNS関連の書籍がたくさんある中で特に多いのが、
「SNSで御社は儲かります!あなたの人生が変わります!」系の本だ。
痛い本が多い中、本書は「流行だからするのではなく、目的を達成するためにどのツールをどう使っていくか」
と説いている。その通りだ。
基本的なことなんだけど、そこをきちんと書いてくれる書籍は実はあまりない。
SNSの良い点、悪い点も書いてくれていて親切。
米国企業の事例も紹介されててこれが見やすい。日本の企業でも参考になると思う。

まず、「よし、わが社もソーシャルメディアで儲けるぞ!」と夢を見ながら興奮する社長や上司がいたならば、本書を薦めたほうがいい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ソーシャルメディアがあれば集客が出来る、
という風潮はここ数年の動向です。
確かにそういう面もある半面、
単一のものでは難しく、また、一部の人を除いては
集客が出来ずに、結果辞めてしまう事が非常に多い。
そういった負のスパイラルに陥る前に、
失敗事例なども紹介されている同書を読むと
「闇雲に飛びつく」事から回避出来るため、
そもそも失敗せずに済んだり、
またチャレンジする前に参考に出来るポイントが
多くあるため、成功率も上がるのではないかと思います。
認識が新しくなる1冊です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
さまざまな企業の適用事例が書かれているので、使い方を知りたい方には役に立ちます。
しかし、事例の列挙、適用パターンの整理になっているため、自社のビジネスへの適用を検討される場合は、
一ひねりが必要となります。

企業分析し、何に適用するか迷っているときにどのパターンに入れて考えればよいかがわかると、
投資対象が明確化できると思います。

何かできないかと思っている方は、読んだほうがよいです。
何か始めたが効果が出ない場合は、再度自社に置き換えて考えたほうがよいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
具体的なアドバイス、事例が多く、実務に直接役立つ素晴らしい本です。勉強になりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
無料のネットツールというのは
「とりあえず」使ってみることが多い。

特に何も考えずに使って
続かなくてやめてしまう。

そして
○○が今熱い!
という言葉に踊らされて
またとりあえず使う・・・。

本書は
アメリカの企業がどのように
ソーシャルメディアを使って
いるかが図解でわかりやすく書かかれている。

こういう目的なのでこのツール
こういうターゲットなのでこのツール
というふうに使い分けをしてるのが
よくわかるので
図解だけも見る価値があります。

Webページに
Facebookの「いいね!」ボタンを
大きく載せている企業さんに
ぜひ読んでもらいたいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告