¥ 1,620
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
図解でわかる 介護保険の改正ポイント がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

図解でわかる 介護保険の改正ポイント 単行本(ソフトカバー) – 2014/11/18

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

◎2000年(平成12年)4月にスタートした公的な介護保険制度は、ほぼ5年おきに見直されることになっており、2014年6月に介護保険法の改正が成立し、2015年4月以降、施行されます。今回は、2025年度に向けた地域包括ケアシステムの構築や要支援者等の予防給付の見直し、特養ホームへの入所の厳格化、利用者負担率の引上げなど、多岐にわたる改正が実施されます。
◎本書は、その改正内容のポイントと2025年に向けた対策について、豊富に図解を織り込みながらやさしく解説。著者が実際に現地取材した、地域で取り組んでいる先進事例も織り込んでいます。
◎介護関係の事業者や、介護福祉士、ケアマネジャー、ヘルパーなど介護の仕事に携わっている人、医療関係の仕事に携わっている人、地方自治体の福祉・介護部門の担当者、福祉・介護関係の資格受験者などにも必読の1冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

地域包括ケアシステム…2025年に向けて大改革スタート!訪問介護・通所介護の予防給付が市町村事業へ移行。小規模デイサービスは地域密着型サービスへ移行。特養入居者は原則・要介護3以上に限定/補足給付見直し。一定以上所得者の利用者負担の引上げ…2割負担に!お泊りデイサービスは全国基準の届出制に!医療と介護の連携/認知症対策/介護予防の地域づくり、etc.何が・どう変わるのかがズバリやさしくわかる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: アニモ出版 (2014/11/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4897951712
  • ISBN-13: 978-4897951713
  • 発売日: 2014/11/18
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 568,995位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2014年11月30日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。布団クリーナー ランキング