図書館戦争 革命のつばさ DVD通常版 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

図書館戦争 革命のつばさ DVD通常版

5つ星のうち 4.2 56件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,860
価格: ¥ 3,472 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,388 (29%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 3,472より 中古品の出品:10¥ 1,297より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 図書館戦争 革命のつばさ DVD通常版
  • +
  • 図書館戦争 全5巻セット [マーケットプレイス DVDセット]
  • +
  • 図書館戦争 BOOK OF MEMORIES [DVD]
総額: ¥36,154
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 井上麻里奈, 前野智昭, 沢城みゆき, 鈴木達央, 石田 彰
  • 監督: 浜名孝行
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川書店
  • 発売日 2013/01/25
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 56件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B009NSKHA8
  • JAN: 4582194843374
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 65,590位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

劇場大ヒットの「図書館戦争 革命のつばさ」が、待望のBlu-ray&DVD化!

有川浩・原作「図書館戦争」文庫は、シリーズ累計"280万部"を突破!
全国30館公開から、興収2億円を突破した大ヒットアニメーションが、ついにパッケージで登場!

■特典
(1)映像特典:劇場予告編(※Blu-ray特別版、Blu-ray通常版に収録されるものと同じ内容です)

■キャスト
笠原郁:井上麻里奈
堂上篤:前野智昭
柴崎麻子:沢城みゆき
手塚光:鈴木達央
小牧幹久:石田 彰
玄田竜助:鈴森勘司
児島清花:潘 めぐみ
当麻蔵人:イッセー尾形

■スタッフ
原作:有川浩「図書館戦争」シリーズ(角川文庫刊)
監督:浜名孝行
脚本:古怒田健志
キャラクター原案:徒花スクモ
キャラクターデザイン:中村 悟
美術監督:池田繁美
作画監督:齊藤卓也
音楽:菅野祐悟
主題歌:Base Ball Bear 「初恋」(EMIミュージック・ジャパン)
特別協賛:日東紅茶
製作:図書館戦争フィルムパートナーズ 2012
アニメーション制作:プロダクションI.G
配給:角川書店

■ストーリー
日本を揺るがすテロ事件が勃発する中、デートの最中だった笠原郁と堂上篤に緊急招集がかかった。新たな任務は、小説家・当麻蔵人の身辺警護。テロの手口に小説の内容が酷似しているとして、メディア良化委員会は作家狩りを始めたのだ。法廷闘争が始まる中、郁たち図書特殊部隊は判決まで当麻を守りきらなければならない。図書隊と良化隊の衝突が激化する中、重傷を負ってしまう堂上。動揺する郁に、堂上は任務の遂行を託す。郁は、当麻を守り、表現の自由を守ることが出来るのか!? --そして郁と堂上とのもどかしい恋の結末は!?

(c)有川浩・角川書店/図書館戦争フィルムパートナーズ 2012

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

有川浩原作による人気アニメの劇場版。テロの手口に小説の内容が酷似しているとして、メディア良化委員会に狙われる小説家・当麻蔵人の身辺警護をすることになった笠原郁と堂上篤。図書隊と良化隊の衝突が激化する中、堂上は重傷を負ってしまい…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
前作と比べると作画も段違いに良くなり、見ていて安心
内容については、詳しくは触れませんが
ベタです。これが鼻につく人は駄目でしょう(戦争と言う名のラブコメです)
ヘタレで短気な教官
熱血馬鹿→少女にマジカル変身
ジブリを思わせるモブシーンと逃避行劇
最終場面の某宇宙戦艦の自爆シーンを思わせる突っ込み
最後にがっかりするエンディングとエンドロール
いろいろ書きましたが
素直にラブコメを見たい方にはお勧め
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なべっち 投稿日 2014/12/7
形式: DVD
原作やらコミックから、結構大事なところが削られてて残念だったかな、弓先生のコミックの方が好き。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dada 投稿日 2014/10/13
形式: Blu-ray Amazonで購入
テレビの続きからの完結版となっており、見なくては・・・結果非常に内容が良かったと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 はる 投稿日 2013/2/24
形式: DVD Amazonで購入
図書館戦争アニメ見てたので、待ってました!
レビュー書くのは今頃ですがww
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
革命のつばさ、タイトル通り図書館革命のお話で2時間です。
縮めかた、しょうがないと言う一言では違う何かがある気がします。

堂上教官に横恋慕する女性は登場するべきだったんでしょうか?
小牧教官と良化隊の人とのハートフル(苦笑)接触は必要だったんでしょうか?

アニメを見てた人には受ける所だったんでしょうね。そう言う余計と感じる点が細かく
見受けられたので、その辺すっ飛ばせばよかったのに・・・。

当麻先生の性格設定が真逆な感じでびっくりしました。

他の方のレビューを拝見した際「図書隊が命をかけて守りたいと思えない人物になってしまっている」と言う一文を
見て、ああ、こういう事かなぁと。

確かに、良化法が決まる前からの小説家さんである当麻先生が、法律が決まる前も、「悪意のない良心の投書」によって
「片手落ち」が差別用語だとかなんとか言われ、苦労をなさって来たと言うスタンスの方が良化法を知らないはずがないのに。

「僕は良化法がこんな法律だとは知らなかった」と作中で言ってました。

でも、多分。多くの人がこういう人々で、だから検閲に関する良化法なんてものが通っちゃった背景でもあるんだろうなぁと。<
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 2時間という限られた枠の中に集約しなければならないのだから、原作にすべて忠実に映像化するのは無理というのはわかるし、アニメーションならではの良さを出したいという制作者側の気持ちもわからなくはないのですが、原作の良さを削ってまで必要ない場面とか、キャラ設定を変えるとか、オリジナルキャラを加えるとかは「不要」だと思った作品でした。
 特に、この作品の主要人物である「当麻蔵人先生」は断然、小説の方がいい!堂上教官があんな当麻先生の熱烈なファンとは思えないし、郁たちが命を懸けて守る人物としては、あまりに軽すぎます。
 大阪での逃走劇も、盛り上げようとし過ぎて、却って逆効果?
 堂上教官と笠原郁のもどかしい恋のエピソードももっと盛り込んでほしかったです。茨城県産純粋培養娘「郁」の斜め上思考ぶりとか、堂上教官の郁に対する過保護過ぎるところとか、それを観察する小牧教官の上戸に入るところとか、ちょっと物足りなかったです。
 タスクフォースの面々も出番少な過ぎっ! 
 と、不満ばかり書いてしまいましたが、それなりに楽しめた作品でした。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
アニメが好きだったので見ました。話としては分かりやすく、まとまってる映画だったと思います。
話を変に捻って収拾がつかない映画が多い昨今の傾向に、私は腹が立って仕方ありませんが、、、
そんな中この映画は、ストーリー自体は王道で'この先何があるの!?'といったワクワク感は少ないものの、人物の心情変化などがうまく描けていたのでとても楽しめました。

それにしてもEDテーマがあまりにひどく、映画の余韻を完全にぶち壊してくれています。数多くの映画を見てきましたがこれは'最悪'です。なんなんだよこの音痴は、と思ってしまいました。
私は映画のエンドロールが大好きです。ストーリーを楽しめた歓びや、話が終わってしまった寂しさ・哀しさのような気持ちが入り混じり、なんとも言えない感情を味わえるからです。面白いと感じた映画の場合は尚更それを味わえます(銀河鉄道999なんてのはお手本です)。しかしこの映画は、本編を楽しめたにも関わらずエンドロールを見たいという気持ちに全くなりませんでした。非常に残念です。個人的に、過去最悪・最低のEDテーマでした。
1 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す