この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

回路 デラックス版 [DVD]

5つ星のうち 3.0 60件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ回路¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 加藤晴彦, 麻生久美子, 小雪, 有坂来瞳, 松尾政寿
  • 監督: 黒沢清
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: クロックワークス
  • 発売日 2001/08/24
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 60件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005MIG7
  • JAN: 4988102641214
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 106,101位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   OLのミチ(麻生久美子)の同僚が突然自殺をし、それ以降彼女の周囲の人物が次々と姿を消していく。同じころ、大学生・亮介のパソコンのインターネット画面に「幽霊に会いたいですか」という不気味なメッセージと映像が届けられる。やがて両者の事件はシンクロし、恐るべき事象がふたりに襲いかかっていく。

   『CURE』で現代ホラー映画の旗手となった黒澤清監督が、満を持して演出した大胆かつ実験的魅力に満ちた作品で、ある種、集大成的な色合いも感じられる。パソコンが死者の世界にアクセスしているという設定からして秀逸だが、それ以上に、いわゆる人間の恨みなどとは別次元に存在する、リアルな恐怖そのものに真っ向から取り組んだ姿勢に喝さいを贈りたい。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

「CURE」「ニンゲン合格」の黒沢清監督が、“恐怖”を題材に描いた作品。大学生の亮介のパソコンに突然表示された謎のメッセージ。その日から亮介の周囲の人々が、1人、また1人消えて行く…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
単純なストーリーなのに無理やり意味やメッセージを持たせようとしているので何となく気持ちが悪いですが、普通に楽しめました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
レビュー全般をざっとみる限り、賛否両論ですが、黒沢映画の常ですので、驚きません。

私自身は高く評価してます。
私はリアルタイムで劇場で見ましたが、素晴らしかったです。
ただ、黒沢映画は非常に陰影を大事にするショットが多く、DVDだと全体に暗くなってしまい、なぜ怖く感じるのかわからない画面がしばしばあるのは事実です。
これは黒沢映画に限ったことではなく、きちんとフィルムで撮影したやや古い映画でよくみられる現象で、技術的に解決できるかはわかりません。

とりあえずお茶の間で観るにはDVDで観るよりほかはないので、黒沢映画ファンならば、入手しておいて損はないと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
言いたいことは理解できましたし、それは世界を破滅に向かわせることができるため、こういう展開も納得できましたが、ホラーじゃない。さりとてサバイバルでもない。机上の空論なので哲学って感じ。それにしても理論に深みがないので、面白くもないという負のスパイラル。かてて加えて役者さんの配役ミスに力量不足と、どうにもこうにも。途中離脱する人も多いと思います。暇つぶしにすらならず。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
これはちょっとレビューを参考にしたほうが良かったと後悔しました。序盤からかなり意味不明でしたが、中盤以降、意味不明というよりワケガワカラナイヨ状態で、一体何が起こっているのかさえも不明。もちろん怖くもないし。

あの永遠の駄作、悪魔の毒々モンスターさえ見きった私ですら、これはきつかったです。駄作好きにはおすすめなのかなぁ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
つまらなさ過ぎる本気でしょーもない映画でした。怖い雰囲気だけずーっと、出してるだけって感じです、
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Yuki 投稿日 2016/8/18
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
恐ろしいことが起こっているという雰囲気は出ています。
ただそれだけの映画です。
生理的に人間を不安にさせる手法を熟知した監督なのでしょう。
時折入る効果音と画面のエフェクトがあざといです。
テーマとしてはSerial experiments Lainに通じるものがあります。
衒学的、意味ありげな作品を好きな人があれこれ考察して語るには良い材料なのかも知れませんが、
自分はこの作品を観てそういう気にはなれませんでした。
画も演出もスタイリッシュですが全てが薄味で淡泊過ぎるんですよね。
同じ無機質系でも初期北野作品のような内に籠もる得体の知れないエネルギーみたいな物はありません。
また単純にホラー・サスペンスとして見ると感情移入出来る登場人物もなく恐怖を減じてしまっていると感じました。
Cureはまあまあ好きなんですが、この監督の作品は自分に合わないことにようやく気付きました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
はっきり言って駄作です。これがあの「Cure」を撮った監督かと疑う内容でした。
まず低予算やVFX技術の低さをうまくカバーする黒沢演出は随所に活かされています。
そういった気配や暗示をうまく使った演出はお手の物ですが、今回ばかりはスポンサーの意向か、「説明的なセリフ」「図式的な人物の配置」と一般受けを狙った演出が目立ちました。北野監督もそうですが、このタイプの監督の作品はエンターテイメントを志向した時点でチープに仕上がってしまう傾向があります。
この方々はもともと低予算を逆手に取った演出の工夫で見事に創造的な作品を作り上げてきました。
それらの世界は一種マニアックで、シネフィル達にしか分からない文脈で需要されてきた(J・L・ゴダールなどもこの系譜)。
それが、ある程度たくさんの観客を想定した場合、わかりやすくする必要があります。
そのためにはストーリーや世界設定の曖昧なところを減らさなければならない。
しかし、それはそれで、全てを見せない、いわゆるフレームの外を意識させるだの、映像と音のシンクロを外すだのといった、より少ない情報で、より多くの効果を狙う演出とは相容れません。
そのせいで、これまでの利点は全て逆になります。
そして、それをこれまでのファンはどこか「チープ感の漂う学生映画」か?とい
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す