通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
四月になれば彼女は がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

四月になれば彼女は 単行本 – 2016/11/4

5つ星のうち 3.1 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 903

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 四月になれば彼女は
  • +
  • 億男
  • +
  • 世界から猫が消えたなら (小学館文庫)
総額: ¥3,694
ポイントの合計: 114pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

音もなく空気が抜けるように、気づけば「恋」が人生から消えている。そんな時僕らはどうすべきか? 夢中でページをめくった。

――新海誠(アニメーション監督)

イノセントかつグロテスクで、ずっと愛を探している。川村元気そのもののような小説でした。

――星野源(俳優・音楽家)



4月、はじめて付き合った彼女から手紙が届いた。
そのとき僕は結婚を決めていた。愛しているのかわからない人と――。

天空の鏡・ウユニ塩湖にある塩のホテルで書かれたそれには、恋の瑞々しいはじまりとともに、二人が付き合っていた頃の記憶が綴られていた。
ある事件をきっかけに別れてしまった彼女は、なぜ今になって手紙を書いてきたのか。時を同じくして、1年後に結婚をひかえている婚約者、彼女の妹、職場の同僚の恋模様にも、劇的な変化がおとずれる。
愛している、愛されている。そのことを確認したいと切実に願う。けれどなぜ、恋も愛も、やがては過ぎ去っていってしまうのか――。
失った恋に翻弄される12カ月がはじまる。

胸をえぐられる、切なさが溢れだす
『世界から猫が消えたなら』『億男』の著者、2年ぶりの最新刊

あのときのわたしには、自分よりも大切な人がいた。それが、永遠に続くものだと信じていた。

内容(「BOOK」データベースより)

4月、はじめて付き合った彼女から手紙が届いた。そのとき僕は結婚を決めていた。愛しているのかわからない人と―。天空の鏡・ウユニ塩湖で書かれたそれには、恋の瑞々しいはじまりとともに、二人が付き合っていた頃の記憶が綴られていた。ある事件をきっかけに別れてしまった彼女は、なぜ今になって手紙を書いてきたのか。時を同じくして、1年後に結婚をひかえている婚約者、彼女の妹、職場の同僚の恋模様にも、劇的な変化がおとずれる。愛している、愛されている。そのことを確認したいと切実に願う。けれどなぜ、恋も愛も、やがては過ぎ去っていってしまうのか―。失った恋に翻弄される、12カ月がはじまる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 269ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2016/11/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4163905537
  • ISBN-13: 978-4163905532
  • 発売日: 2016/11/4
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,141位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


関連メディア

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
話題の本は取り合えず買う家人が読んで捨てようとしてたので速読してみました。
作者が名プロデューサーであるのはわかる。テーマに時代性があるのとPRが上手いから。でもそれだけ。
(★はそれに対して)
これを小説と呼ぶのも、宣伝力で他の(本物の)小説を凌ごうとするのも、著者が映画の企画でおそらく一緒になるプロの小説家に失礼じゃないかなぁ。
プロに企画協力して、共作とかすればいいのに。その方が百万倍くらい良いものができると思う。質より金(印税)なのかもしれないけど。

基本はいい作品の応援レビューしかしないつもりでしたが、貴重な読書時間の墓標として書いてもうた。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
九年ぶりに昔の彼女から届いた手紙。
しかし自分は今の彼女と結婚に向けて進んでいる。
ありきたりな設定ですが、登場人物がみんな少しズレていて期待して読み進める事ができます。

前半まで(笑)

後半に入ってのとって付けたような思い出話や、深みのない展開。
もったいない ってのが感想です。

ラジオで恋愛をしなくなった若者に読んでほしいと筆者が語っているのを聴きましたが、他の作品を勧めます。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
20代半ば・男です。

小説が読めない僕がこの本を読んでみたいと思ったのは、自分が人を愛せない人間なんじゃないかという悩みがあって、ちょうどそれをテーマにしたのが本書だったからでした。

「人は誰のことも愛せないと気づいた時に、孤独になるんだと思う。それって自分を愛してないってことだから。」

この言葉がグサッと胸を刺してきました。

そして、深く納得したところが、
「生きている限り、愛は離れていく、避け難く、その時は訪れる。けれども、その愛の瞬間が、いまある生に輪郭を与えてくれる。」

命も愛も消えていくものだけれど、確かに存在する。それはあっという間に過ぎ去っていく。だとしたら、そのわずかな瞬間を嚙みしめようと読んでいて感じました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 四月になれば 投稿日 2016/12/22
形式: 単行本
登場人物は呼吸していない。地の文が中心だが、陳腐な風景描写や比喩を連ねており、固有名詞も上滑りしている。薄っぺらい印象で、才気は感じられない。とにかく人が描けてないので、これは作文と言うべき。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
あくまでも自分個人の感想です。すごく面白かったと思う方ももちろんいると思います。でも正直自分にはあまりあってなかったようです。情景の表現がかなり詳しくそしてとても多いためか、正直登場人物に感情移入出来なかったです。もっと人同士の会話や感情表現が多かったらなと感じました。きっと映像化されればとっても綺麗で会話や言葉がなくても感動できる作品なんだろうなと思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヒュー VINE メンバー 投稿日 2016/12/1
形式: 単行本
 南米に旅行している元カノから突然写真同封の手紙が届くオープニング。

 大学で写真部だった彼が二つ年下の彼女の初めての彼になる。

 しかし今は別の人と結婚しようとしている。

 中盤からいろいろなものが並行して歩き出す。

 婚約者の妹からの誘惑にも耐え・・・絡まってからまって

 何と・・・急転し、話が更にさらに急転していく恋愛ストーリー!

 男性側からすれば、あり!です。

 ただエンディングの良し悪しは評価できないです。読者個人の判断でお願いいたします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
今年ウユニ塩湖を訪れた、30代独身女性です。
SNSや電車、TV、いたるところで目に触れるこの表紙に興味を持ち、久しぶりに小説を読んでみようと思いました。
また、著者インタビューで多数の人にインタビューを行い、リアルに基づいた「現代版恋愛小説」と語っていたのも手に取った理由の一つです。

結論からすると、話題のスポットを取り入れ、SNSプロモーションを上手にした作品です。
別に表紙や、彼女からの手紙が来る場所がウユニである必要は一切ないと思います。
映像化と話題性を見越した場所設定。
現にそれで私も手に取っているので、してやられたりなのですが。

個人的な感想ですが、内容は30代独身女性として共感できる部分もありましたが、
仮に日本中がこのような恋愛観なのであれば、そこに絶望を感じざるおえません。
幸せな恋愛をされている方にはあまり刺さらない作品であり、
恋愛に迷っている方が読むには、決して背中を押される内容ではない気がします。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック