中古品
¥ 1,200
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 一冊仕事人
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 本文概ね良品です。線引き・書き込みはありません。初版。帯つき。丁寧に梱包して、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

四川・雲南・ビルマ紀行―作家・艾蕪と20年代アジア 単行本 – 1993/5

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,200
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

五四運動の興奮冷めやらぬ激動の20年代。ひとりの青年が四川から放浪の旅に発った。中国奥地の密林、そこは漢族の文化とは異なる少数民族の世界であり、旅商人、渡世人、盗賊、麻薬密売人などアウトサイダーの世界であった。青年はそこで恋をし、悩み、憤り、哀しみ、「生きる」ということの意味を知る。この旅が、青年をひとりの作家として成長させた。『丁玲入門』『蕭紅伝』の著者による、現代中国を代表する作家・艾蕪の評伝決定版。

内容(「MARC」データベースより)

成都から昆明、そしてビルマへ。中国の原始の闇を脱け"近代"を求めてアジアを放浪する若き日の艾蕪の姿を描く。


登録情報

  • 単行本: 373ページ
  • 出版社: 東方書店 (1993/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 449793392X
  • ISBN-13: 978-4497933928
  • 発売日: 1993/05
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,421,749位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2005年11月10日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告