通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
四季をいつくしむ花の活け方:一輪の表現から、多種活... がカートに入りました
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 新品未読商品【Amazon配送センターより送料無料にて発送します】お急ぎ便も利用可能ですお支払いには代金引換とクレジットカード、コンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネー払いが利用可能です
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
11点すべてのイメージを見る

四季をいつくしむ花の活け方:一輪の表現から、多種活け、枝の大活けまで 単行本 – 2017/1/11


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/1/11
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,493

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

谷匡子さんは、花屋さんではありません。
さまざまな“空間に花を活けること"を主として行っている、挿花家です。

洗練されたショップに、現代的なホテルに、和のレストランに……
谷さんが花を活ける空間は多岐にわたります。

華美すぎず、けれども、心に残る、目が引きつけられる、四季をいつくしむ花の佇まい。

その活けられた花の姿は心地よい美しさをたたえ、
季節の植物たちのみずみずしさが
空間を訪れる多くの人の心をとらえてはなしません。

そうした谷さんの空間への花の活け込み。
春夏秋冬数多くの季節を感じるたくさんの花のビジュアルはもちろんのこと、
詳しい活け方の手順も写真でわかりやすく紹介しています。

季節の移ろいに心をよせて、空間に美しく花を活けること。

この一冊にはそのための心得がしっかりと詰まっています。
花のプロの方から初心者の方まで、ぜひご覧いただきたい花の書です。

著者について

谷 匡子:5歳から生け花を習う。
その後、栗崎昇氏、濱田由雅氏に師事。
1986年にアトリエ.ドゥセをを設立し、2012年株式会社ドゥセへ。
日本の四季の美しさを自らの手を通して世界に伝えていくために、
東京と岩手にatelierを持ち、挿花家として活動中。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2017/1/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4416615132
  • ISBN-13: 978-4416615133
  • 発売日: 2017/1/11
  • 商品パッケージの寸法: 25.8 x 18.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 21,918位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック