Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,242

¥ 270の割引 (18%)

(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[小島環]の囚われの盤
Kindle App Ad

囚われの盤 Kindle版


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,242

商品の説明

内容紹介

魯国出身の公輸盤は、君主に忠実に使える父のもと裕福な家庭で過ごした。彼には、密かに心を寄せる人物―イチ―がいた。だがイチは、その類い希なる才能を盤の父に見いだされ、ついに父の妻の一人となってしまう。これ以上は一緒に生きていけないということが分かり、絶望の淵立たされていた時に、盤はイチに呼び出される。そこで見せられたのは、生きているのかと見まごうほど精巧につくられた喜鵲の木製工作だった。その作品の素晴らしさに目を奪われていたのも束の間、盤の家がある方で大きな騒動が起きていることに気付く。イチも連れて逃げようとした盤だが、イチは忽然ときえていた。そしてこの日を境に、二人の人生は大きく枝分かれしていく。

内容(「BOOK」データベースより)

魯国の有力者の息子・盤は、年末のお祭り騒ぎのなか、かつての許嫁イチに呼び出される。二人は様々な発明品を作ることに夢中になり、お互いの才能を認め合ってもいた。盤の父親がイチの才能に目をつけ、自らの夫人としてしまったため、本来は二人きりで会うことは決して許されない。束の間、甘く苦い時を味わっていたそのとき、盤の家の方から煙が昇り、大量の火矢が射られているのを発見する。盤は家へ急ぐ。イチにもどうするか問いかけるが、すでにそこにはイチはいなかった―。この日を境に運命の歯車は大きく狂い、盤とイチの愛と憎しみの物語が始まる。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1536 KB
  • 紙の本の長さ: 201 ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/7/18)
  • 販売: 株式会社講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0741472QT
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 71,509位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover