日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

嘘八百

 (235)6.01時間45分2018G
大阪・堺。千利休を生んだ茶の湯の聖地に、大物狙いで空振りばかりの目利き古物商・小池則夫(中井貴一)がお宝を探しにやってきた。出会ったのは、腕は立つのに落ちぶれくすぶっていた陶芸家・野田佐輔(佐々木蔵之介)。ある大御所鑑定士に一杯食わされ、人生の出端をくじかれた二人は結託し、“幻の利休の茶器”を仕立て、仕返しついでに一攫千金を狙う。それは、家族や仲間、大御所鑑定士、さらには文化庁までも巻き込む、大騒動に――。(C)2018「嘘八百」製作委員会
監督
武正晴
出演
中井貴一佐々木蔵之介友近
ジャンル
コメディ
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
森川葵前野朋哉堀内敬子坂田利夫木下ほうか塚地武雅近藤正臣
提供
ギャガ株式会社
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち3.6

235件のグローバルレーティング

  1. 32%のレビュー結果:星5つ
  2. 25%のレビュー結果:星4つ
  3. 26%のレビュー結果:星3つ
  4. 9%のレビュー結果:星2つ
  5. 8%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

ろどるふ2018/10/05に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
映画だからこそ出来た普通のコメディ
確認済みの購入
この映画は過去に色々とあって拗らせている骨董商と陶芸家が、手を組んで拗らせの原因を作った骨董界の大物にリベンジを挑む話です。イケメンであるはずの中井さんと佐々木さんの拗らせた冴えない中年男の演技が何とも可笑しい。
そして二人の「共犯」となる居酒屋「土竜」の怪しげな面々(なぜかみんな偽造の技術を持っている)。
立派な奇人変人の類である中井さんの娘とプラモデルおたくでこれも変人である佐々木さんの息子。
拗らせの原因を作った古狸の大物鑑定家は近藤正臣さんです。
灰汁の強くない人は一人も出てきません。みんな鑑定書が付きそうな変人ばかりです。

ストーリーは中井さんと佐々木さんが古狸の鑑定家をどうやって騙すかの試行錯誤を軸に進んでゆきます。
才能はちゃんとある二人が考えついた方法は、ただ単に「本物そっくりの贋作を作る」ではなく、ちょっとひねりの効いたものです。そこは見てのお楽しみ。

ぼくの知人はこれを視て「面白かったけど映画じゃなくテレビドラマのスケールではないか」と言いました。
映画は派手なギミックや特殊効果が山盛りじゃないといけないというなら確かにそうかもしれません。
しかしテレビには「話題性」という縛りがあって、この映画のような流行とは無縁のコメディを制作することは難しいでしょう。その意味で映画は、依然として作り手にとっては自由な媒体なのだと思います。

人を騙す話ながら後味も良く、「悪い奴は騙しても良い」で終わらない辺りも良い。
ぼくは変に社会派ぶった映画よりも、こういう人間の面白さを感じられる映画が好きです。
決して「大作」ではないのに☆をたくさんつけたのは、最近そんな純粋な娯楽映画が減っている気がするせいでもあります。この二人の続編が見たい。むろん「土竜」の胡散臭い連中も一緒に。
68人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
hitomi 2020/01/18に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
これは・・・
確認済みの購入
日本版オーシャンズ11だと言うとよくわかると思います。
映画は、「間」がとてもいいです。

ラストのエピソードは全く必要ありません。
しかも、コメディーお決まりのギャグもこの作品を台無しにしています。

また、1億円の買い物に、真贋の科学鑑定をしないのも腑に落ちません。
400年も前の奉書紙が新しすぎる。
墨も墨痕鮮やかなのはあり得ません。

また、関西人(であるはずの人)が時々標準語で喋るのがいただけません。
そこを拘ると更に素晴らしい。
しかしこれは、関西人しか分からないかもしれませんが。

貶しましたが、全体的に良い作品です。
演技は中井貴一さん、佐々木蔵之介さんをはじめ大変良いと思います。
近藤正臣さんも、老けてからの役作りはいい味です。
三谷幸喜さんの作品より好きです。
続編を期待しています。

え?今出来たの・・・続編が?
そうでしょ、そうでしょ、主役の二人がいいコンビですもの。
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
nikorinbo2020/01/25に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
くだらない
確認済みの購入
ここまでくだらないのもめずらしいけど。この手の話は昔から同じのがある中でもくだらなすぎる。
オーシャンズ11みたいとかって全然違うだろうよ。
まず、人を騙す、騙されるような内容は見ていて不快でしかない内容だった。
そういう内容であってもどっかでその不快感を回収するもんだがこれにはない。
これ続編が作られるってんだから日本の映画も終わってるよなぁ。
漫画のフェイクギャラリーのがまだ面白いよ。
俳優陣が可哀想でしかないな。脚本が悪いとしかいいようがない。
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
sakamondo2020/01/21に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
すべてがゆるすぎてダメ
確認済みの購入
役者、題材と面白くなる要素満載なのに、ほとんど笑えなかった。只普通に面白い?
おちも今一、レビューを書く事があまり無い、多分印象に残る所が無かった」全てが弱かったからか?
特に気になったのは、ダメ息子のジオラマを作る能力に何も触れていない所。
金になるでしょう、そう思った、でその後何も触れない、ならなんで出したのか?意味が分からないし、只の無駄?
そんなこんなで、すべてが散漫な感じのストーリーに感じました。だからダメ!!
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
KUBOCHIN2020/01/24に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
上手には数寄と器用と功積むと、この三つ揃ふ人ぞ能くしる by 利休
確認済みの購入
東京都出身ながら京都と縁の深い中井貴一さん、そして正真正銘京都っ子同士の佐々木蔵之介さんと近藤正臣さんと小雁さんかぁ、贅沢なキャスティングやんかぁ。面白いんよ、勿論、でももっと面白くなるはずやのに、ぁぁ、勿体ない。

いきなり森川葵さんを車に放り込んで撮影が始まっているところとか、娘だという設定の彼女が「或る夜の出来事」のジェリコの壁みたいに貴一父ちゃんの寝間との間に毛布をつるすシーンとか、ユニークな青年前野朋哉さんを蔵之介さんの登場と同時に、ちょい見させといて我々の興味を惹いておいて、その17分後に『蔵之介父:何作っとんねん?』「朋哉息子:アルデンヌの闘い」・・・ ほらぁ~~~、もぉ~これだけで映画数寄にはたまらん面白さが湧いてくるやんかぁ~。こういうくすぐり方が忘れられへん笑いなんよぉ。塚地武雅さんの演技も秀逸で、後曳く(例えば鑑賞後、コーヒーなんか飲んでいるときにふっと思い出して笑ってしまうような)可笑しさを提供してくれて佳かったのに、坂田師匠の「深呼吸」みたいな恥ずかしい笑い狙いのシーンを繰り返して挿入したらあかんやんか~。

低レベルの笑い狙いさえ捨てたら、15分は上映時間が短縮できてすっきりしたのに。それか、もっと緊張を高める脚本を挿しといたらメリハリがついたのになぁ、と残念に思いました。

僕は森川葵さんのファンやから、彼女が出てきただけでどんな作品でも許せてしまうんやけどね、それにしても勿体ない。好きな俳優さんたちを出演させてくれたことに免じて75点で★4つ かな。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
mimy2020/01/19に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
贋作リベンジストーリー、でも展開が順調すぎて盛り上がりイマイチ
確認済みの購入
タイトルからネタバレですみません。
骨董業界の真贋で失敗した主人公たちが、はめたやつらに一泡吹かせようとするリベンジ話です。
骨董品屋・焼き物師・箱細工師・譲渡書書き等々、一流っぽいメンツをそろえて大芝居を打つのですがぁ…
まず、そこに至るまでが長いです。そのせいか肝心の「贋作作って一芝居」が駆け足に。
しかも単調かつ順調すぎ。
どこかでつまずいてまた這い上がるだろう、と期待してましたが、完全に肩透かしでした。
オチもイマイチ。オチと思われる逃走劇は必要だったのでしょうか…
エンドロールのオチだけでよかった気がします。
全体としては悪くないと思うのですが、単調なのが残念です。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
逡巡くん2020/01/21に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
だめなおじさん2人組の逆転劇は山あり谷あり
確認済みの購入
有名鑑定士(悪いやつ)に騙され人生をめちゃくちゃにされた過去を持つおじさん二人。
ひょんなことから協力体制になり復讐を企むがその道は山あり谷あり。



是非注目してほしいのが登場人物のキャラクターとそれを演じる俳優陣の演技です。
ベテラン俳優陣は流石の一言で、とくに主人公コンビが好きですね。
根は真面目そうだけどいまいちパッとしないんだろうなという哀愁感を完璧に醸し出してます。
見事な"だめおやじ"感です!
そしてそういう部分があるおかげか、復讐のためとはいえしてる事自体は詐欺に他ならないのに憎めません。
それから、コメディ映画ゆえなのか芸人がちらほら出てますが皆さんいい味出してますね。
とくにドランクドラゴンの塚地演じるキャラが良いです。いるいるこんな人(笑)

全体的な流れはなんというかご都合主義な場面もありましたがこんなもんかなと思います。
コメディ映画らしく笑いどころは結構ありましたしテンポもよかったです。
あとは復讐ものだけど胸糞悪い展開もなく安心です。

映画としてきっちり作られてるなと感じますし、見どころ(笑いどころ)もちゃんと用意されてます。
すごく"見やすい"映画だったなと思いました。
とはいえ、なによりこのコンビの続きをもっと見たいなと思える程キャラに魅力を感じました。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
TOMOKO2018/07/15に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
大正解!
確認済みの購入
中井貴一氏扮する、古美術商獺の店主も、贋作陶芸家を演ずる佐々木蔵之介氏も随分なハンサムさんなのに、このイケてない感がよいですね(笑)騙し騙され(人を替え)何度もしているのに、互いにワルなので警察が絡んでこないのも面白い。獺店主の娘の意外な無知さにも笑えます。映画館で観るのを躊躇ってしまったのは失敗でした。大変面白可笑しい映画でした(*^^*)邦画も捨てたものじゃございませんd(⌒ー⌒)!皆様ぜひご覧になってくださいね♪
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示