通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈7〉死後の影響は... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。ii6265a_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈7〉死後の影響は生前 (電撃文庫) 文庫 – 2009/4/10

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 551
¥ 551 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈7〉死後の影響は生前 (電撃文庫)
  • +
  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈8〉日常の価値は非凡 (電撃文庫)
  • +
  • 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈9〉始まりの未来は終わり (電撃文庫)
総額: ¥1,847
ポイントの合計: 19pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

嘘つきさんが舞台から退場、嘘つきさんに代わって、『物騙り』を任命された私の名前は大江湯女。私が紹介する、平和な町で起こった愉快な殺人事件。


登録情報

  • 文庫: 246ページ
  • 出版社: アスキーメディアワークス (2009/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048677594
  • ISBN-13: 978-4048677592
  • 発売日: 2009/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 267,078位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
『待望』という言葉をこれ程までに余すことなく使ったことは今までありませんでした。
前巻のあとがき、そしてこのラノ2008での完結表記などで「終わっちゃったのかぁ……」と寂寥感に浸りつつも心のどこかでは「きっとみーまーは帰ってくる」と信じて過ごした日々も、今は良い思ひ出です。
7巻が出ると知った時のはしゃぎっぷりときたら、客観的に思い返してみると我ながらドン引き通報レベルでした。
もし自分が犬だったら確実に尻尾は千切れていたと思います。八つ裂きですね。
そんなわけで期待MAXだったわけですが、その期待を三馬身ぐらい上回る内容で、限界突破の面白さでした。もうお腹一杯、大満足です。

でわでわ、少しだけあらすじ的なものをば。

体育館襲撃事件から2か月、大江姉妹の住処であるアパートを舞台にお約束の殺人事件が発生する。
有り余る暇を潰すべく、仲良し4人組が考案・企画したゲームに飛び入り参加する湯女。
そして茜は無事、グラタンを口にすることが出来るのか。

というお話です、要約下手でごめんなさい。
なんといっても、今回は主人公都合の為、万年浴衣美人、湯女が騙り部となりお送りするんですよ。
××とは一味違った一人称で、捻くれ具合は言わずもがな、脱線のスキル
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
主人公の呼吸をする様に嘘をつく少年が、前巻でズキュゥゥンされ、あとがきでも「次回作にご期待ください」と書いてあり、某雑誌でも完結扱いだった。
いやいや、この著者、主人公に負けず劣らず嘘つきですね。(ひねくれ具合も)
今作も前巻まで以上に、嘘に塗り立てられた一冊。
心地よく、最高の嘘が堪能できました。
主人公だけでなく、著者の嘘も今回は楽しめた。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 前巻のラストを読んだ人ならば、この巻を読むに戦々恐々、訝しくも怖いとそんな気分になるに違いなし。

 だって、「アノラスト」を読んだら……ねぇ?
 
 しかしてそこにあったのは、湯女を主人公とする1つの殺人事件と4人の容疑者、そしてマユによる1つの誘拐事件というそんなもの。果たしてこれはいかなる事件なのか、それを湯女の語りにて追っていくにしかし嘘は多く諧謔は限りなく、出鱈目はそこかしこに、時に真実がぽつりと。
 湯女のどうやら悲惨であったらしい過去を窺わせつつ物語は進み、然るに最後に「とんでもないどんでん返し」が待っていた。誰もが驚く、しかし誰もが文句を言わない、むしろ待ち望んでいたそんなものが。極めてアレな精神描写が氾濫し、相変わらずの読み難い文章ながら、それでいてついつい最後まで読んでしまう不思議な作品。「読んでいるテメエの「ナカ」も、同じ様なもんだからじゃねーの?」というそれを認めたくないと思いつつ、否定しきれない――そんな作品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nexa 投稿日 2009/4/11
形式: 文庫
あれ?とか思いつつも読み進めましたが、最終的に
みーまー独特のあの爽やか?wな読後感があり、読んで良かったと
感じました。

来月、再来月と入間さんの作品が続くそうなのですが、心身の健全の為、
購読は控えさせて戴こうと思います。

嘘だけど♪
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 にょにょ 投稿日 2009/6/1
形式: 文庫
今回は「小学一年生の時、逆皆勤賞だったのよアタチ。」と自らを説明する大江湯女が語ってます!ほとんどを湯女が語り手となってページを占めています。主人公の みーくんはどうした!?と思ったら、後半はいつも通り「どんな気持ちで他人を捉えているか自分でも把握出来なくなって、迷走している」みーくんになりました。

意外と湯女が語る文章の方が、私は読み易かったです。
内容はいつも通り人が……バタバタ倒れて行きますが…、毎回思うのは犯人の「動機」があまりにも薄い。そんな動機で人を…!と思う。しかしそこは深く考えないで置こう。物語の文章のリズムが好きで、私は読んでいます。

今回は茜も出てくるので個人的に嬉しかったです。茜カワイイです。にもーとも出て来ました。この本の文章は「絆創膏が剥がれそう」「べりー!」「きぇー!」…こんな感じ、です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー