中古品の出品:4¥ 3,374より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

嘆きの歌/パーセル:歌曲集

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:4¥ 3,374より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 演奏: キャンベル(リチャード), マッキントッシュ(キャサリン), ホグウッド(クリストファー), ルーリー(アントニー)
  • 作曲: D.パーセル, パーセル
  • CD (1996/10/2)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ポリドール
  • 収録時間: 45 分
  • ASIN: B00005FLRG
  • EAN: 4988005184931
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 346,943位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 聴け、いかにすべてのものが(「妖精の女王」、Z.629より)
  2. 祭壇を飾れ(「メアリー王女の誕生日のための祝歌」、Z.321より)
  3. 音楽は愛の糧、Z.379
  4. わが苦悩のすべて、Z.400
  5. 嘆きの歌(「妖精の女王」、Z.629より)
  6. 恋の病から(「インドの女王」、Z.630より)
  7. 木陰のオリンダ、Z.404
  8. そう急ぎたてるな、Z.426
  9. 狂気のベス、Z.370
  10. 麗わしのアルビナ、Z.394
  11. ばらの花よりも甘く(「パウサニアス、または祖国を裏切る者」、Z.585より)
  12. 愛する、素敵な若者よ(「テンペスト」、Z.631より)
  13. アミンタの最初の口づけ、Z.430
  14. 恋人の心配(「アテネのタイモン」、Z.632より)
  15. 優しい空気の精たちよ(「妖精の女王」、Z.629より)
  16. 夕べの讃歌、Z.193

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

イギリス・バロック期最大の作曲家,パーセルの代表的な歌曲16曲を収めている。カークビーの天使のような美声は,まさにこれらの作品にふさわしい。ルーリーとホグウッドのバックアップも素晴しい。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
パーセルをカークビーが歌う、イギリスイギリスのパーセル。歌詞の繰り返しの多い節を、微妙なニュアンスを変えながら歌っています。「狂気のベス」は、物語を語るように「嘆きの歌」や「ばらの花より」は甘ーく歌いあげています。最後の「夕べの賛歌」は、さすが、王室の礼拝堂オルガニストだったパーセルの名曲。通奏のオルガンが同じ旋律を下降している三拍子が何とも気持ちよい。一日の終わりに夕日を見ながら、何度でもききたくなります。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
パーセル/歌曲集「嘆きの歌」。17世紀イギリス・バロック期の作曲家、ヘンリー・パーセルの代表的な歌曲16曲を収録。オワゾリール(L'Oiseau Lyre)・レーベルからの発売。セミオペラ「妖精の女王」より「嘆きの歌」、歌曲「音楽は愛の糧」、セミオペラ「インドの女王」より「恋の病から」、セミオペラ「テンペスト、または魔法の島」より「愛する素敵な若者よ」、セミオペラ「アテネのタイモン」より「恋人の心配」、宗教的歌曲「夕べの讃歌」他。演奏はエマ・カークビー(ソプラノ)、クリストファー・ホグウッド(オルガン、スピネット)、アントニー・ルーリー(リュート)他。古楽界における女性歌手の第一人者、エマ・カークビーの天使のような透明感のある美声とノン・ヴィブラート唱法が聴きどころ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひろし 投稿日 2012/11/12
形式: CD
エマ・カークビーの天使のような澄みきった歌声は、(個人的には)サラ・ブライトマンと共にこの世のものとは思えません。
この演奏は、全曲を通して全く飽きることなく、もう20年くらいは聴き続けています。
エマ・カークビーの演奏として、最高傑作の部類に入るのではないでしょうか?
私は多分死ぬまでこのアルバムを手放さないでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック