この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

嗚呼!おんなたち猥歌 デラックス版 [DVD]

5つ星のうち 2.5 8件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 7,900より 中古品の出品:5¥ 4,600より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 内田裕也, 中村れい子, 安岡力也
  • 監督: 神代辰巳
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • 発売日 2002/12/21
  • 時間: 82 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 8件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00007B938
  • JAN: 4988102851217
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 180,923位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

にっかつロマンポルノ10周年を記念した、神代辰巳監督によるドキュメンタリータッチのエロティック作。『コミック雑誌なんかいらない!』などで俳優としても活躍するミュージシャン・内田裕也が、手当たり次第に女と性交渉を持つ中年ロッカーを熱演。

内容(「Oricon」データベースより)

孤独な中年ロッカーが風俗嬢、看護婦、妻らと織り成す愛欲のドラマを、鬼才・神代辰巳監督がドキュメント・タッチで描いた作品。出演は内田裕也、中村れい子、安岡力也ほか。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
今となっては普通だが当時としてはなかなかの作品かと思います。
ソープに女を働かせて自分は好き勝手な事をしていたが最後には自分がソープで働くという発想は面白かったです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
荒井晴彦の脚本がいいです。実話の三面記事を基にしてるらしいです。

内田裕也はこの手の役をやらすと見事にはまりますね。随所にちりばめられたギャグシーンもniceです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
内田裕也作品は、「コミック雑誌なんかいらない!」「十階のモスキート」「水のないプール」等
いずれも素晴らしい。しかし、内田裕也自身が創りたかった映画はこの作品だったのではないか。
他の作品が上手く計算されて造られているのに対し、生のライブ感がこの作品には滲み出ている。

神代辰巳監督も全盛期ではないにしろ、随所に斬新なチャレンジを試みている。例えば、通り過ぎる
電車の向こう側で物語が進行し、我々はそれを電車の窓越しに見る場面が2回登場する。これは映画
の起源、回転する円盤のスリットから覗いた絵を楽しむ「フェナキスティスコープ」ではないか!?

新人の中村れい子も初々しくて良い。安岡力也もバイプレーヤーとしての存在感を発揮している。
ひとことで言うと、この作品は、ロマンポルノとロッキンロールをコラボレートすると、まるで
演歌のようなドロドロとしたエネルギーを発散させるということを証明して見せているのである。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/8/5
この映画は、神代監督とロックンローラーの内田裕也氏が組んだ作品です。
落ちぶれたロックンローラーに扮した内田裕也氏。
そのマネージャーの安岡力也氏。
内田裕也氏は後年、映画制作でも名を馳せますがこのあたりが出発点になっているのではないかと思います。
ロックミュージシャンは今も昔も女性にもてます。
逆にもてないミュージシャンはやっていけません。ロックでは食えません。ロックンローラーを維持するには、女性の献身が不可欠です。
女性から愛想を尽かされるのと同じように、女性達はこのロックンローラーを独占したがります。
そして結局この男の辿りついた先は・・・・。かなり皮肉が込められていますね。
内田裕也さんが熱演です。

神代辰巳監督は『ロマンポルノの帝王』と呼ばれた程たくさんのポルノ映画を撮った監督ですが、これは日活に移籍した時期の巡り合わせによるものだと思います。
東宝映画の『青春の蹉跌』をはじめ、萩原健一さんの主演映画を良く撮っておられ、TVドラマ『傷だらけの天使』でも数話メガホンをとっています。
神代作品を辿るのも非常に興味深いと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す