¥ 1,404
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
営業は「バカ正直」になればすべてうまくいく! がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

営業は「バカ正直」になればすべてうまくいく! 単行本 – 2017/5/31

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 2,021
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

無理せず絶大な成果を出せる究極の営業術!

1着20万円以上もする高級スーツを
1年間で500着売った凄腕営業マンがいる。
彼女の名は、勝友美。若干31歳である。

「色仕掛けや枕営業が得意なのでは?」
確かに、勝氏は美しい。モデルも経験しているくらいであるし。

でも残念ながら、答えは「No」。
実は全然違います。
むしろ、"バカ"が付くくらい正直な女性なのです。

それも、相手がすぐに喜びそうなことだけを正直に言うのではなく、
怒られそうなことも、平気で言ってしまうのです!

そんな勝氏の秘策を、本書では余すところなく、それこそ"バカ正直"に紹介します! !

----------------------------
その秘策を一言で言ってしまうと、非常にシンプル。
正直に徹することです。

確かに最初は勇気が少し要ります。
しかし、その威力は絶大です。
著者の実績が、何よりそれを如実に証明しています。

何より一番いいのは、自分に無理をしないこと。
思ってもいないを言ったり、ご機嫌を取ったり、長く複雑なセールストークを覚えたり…、
いい加減、ウンザリしていませんか?
本書の方法を使えば、そんなことともおさらばできます!

他にも、正直に徹するメリットは、
「集客」
「信頼の獲得」
「クロージング」
「周囲も幸せに働ける」
「お客様が心から喜んでくれる」
などなど、いいこと尽くめ。

さらに営業術は、人を動かす方法であるため、
全業界、全職種に関係するスキルです。
営業職でなくとも、一生モノになる大事なスキルです。

さあ本書で、営業はもちろんのこと、人生をバラ色に変えてみましょう!

↓ ↓ ↓

★★★目次★★★
【はじめに】皆さん、20万円以上でも喜んで買ってくれます
【第1章】未経験の私が、9割以上のお客さまの担当となった理由
【第2章】「バカ正直」になれば、お客さまが途絶えなくなる!
【第3章】 「バカ正直」になれば、自分に無理しなくてよくなる!
【第4章】 「バカ正直」になれば、お客さまからの信頼が得られる!
【第5章】 「バカ正直」になれば、クロージングが1発で決まる!
【第6章】 「バカ正直」になれば、お客さまも自分も職場の仲間も、みんなが幸せになれる!

出版社からのコメント

これまでの営業法の本の多くが、お客様至上主義で、お客様の心情をくみ取ることに精力を注ぐものが多いように思います。それも大事で、できるに越したことはありませんが、自分が心底疑問に思ったり、やりたくもないことをするのは、疑問符が付きます。
もちろん、何でも自分の好き勝手にはできませんが、自分に正直になって成果を出すことは大事で、そのことを強調した書籍は、あまりなかったはずです。
「無理をせず、楽しく仕事をして、しかも成果を出して、お客さまを幸せにする」。そんな1冊を目指しました。

また、テクニックに走ったり、自分が主導権を握り続けたり、強引に押し通す方法を説く本も多くあります。しかし、それができる人は限られますし、あまり感心しません。
そんな仕事のしかたは、楽しくありませんし、長続きしにくいですし、何より辛いはずです。

「営業が辛い」「自分は営業に向いていない」「人と会うのがもう嫌だ」という方にこそ、本書を手に取っていただきたいと思っています。
もちろん、「営業が好き」「向いている」という方も、さらに成果を出して仕事を楽しむために、読んでくだされば幸いです。

それから、著者の勝友美氏は、最初から順風満帆であったわけではありません。人脈もコネもお金も何もない所からスタートしました。ヘンピな場所にある雑居ビルの3階で、看板もないお店からスタートしました。でも成功しました。
また、自分の仕事を心から愛し誇りに思い、数えきれないくらい多くのお客さまを幸せにしてきました。スーツを売って終わり、ではなく、仕事やプライベートの大成功を応援し、実現させてきました。
そんな人間ドラマも感じていただけますと嬉しいです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2017/5/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797391715
  • ISBN-13: 978-4797391718
  • 発売日: 2017/5/31
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,611位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
タイトルと相反する感想だが、「バカ正直」だけで全てが上手くいくわけではないと思う。
著者にとっては「バカ正直」であることが最大の武器であっただろうし、今後もそうあり続けるのだろう。
しかしながら、多くのビジネスマンが額面通り受け取るのは宜しくない。
著者の成功体験は、ビジネス戦略や人格に適合している、という文脈での解釈が必要だろう。
具体的には、壱号店の立地選定。
デスティネーション・ストアとしてのコンセプトが確立していたこと(戦略面)、著者が気骨ある骨太な人物であったこと(人格面)、の二点にマスクされた結果にも受け止めれる。
また、前提として著者はテーラーとしての確固たる技術を有しており、こういった側面も考慮しての吟味が必要か。
以上を踏まえた上でならば、若手社会人に推奨の一冊かと思われた。

肝心のスーツに対する姿勢は驚きを禁じ得ない。
確かに1着20万は安いだろうと思われる。
実際に購買体験を通じて確認したい。

スタッフの選定基準も明確であり、かつその選定基準のヒントを顧客が提供した、というのも印象深かった。
著者がハブとなり、顧客、職人、含めて、いい循環の輪が形成されているのだろう。
産業の育成という概念が記載されていたが、
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
内容としては面白く、自分の営業スタイルを見直すべきだと思った。
本気でお客様に100%向き合って仕事が出来ているか…。
やはり御用聞きになっている気がするなぁ。サラリーマンだからと
自分に言い訳をしていたけど、明日から姿勢を見直してみようと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者の真摯な姿が伝わって来る本です。
経営がちょっと上手くいかない時、顧客が増えない時、減っている時に、原点に還るために読むとよい本です。
要は目先の自分の利益を念頭に営業活動をするのではなく、お客様の満足を徹底的に追及する姿勢で提案をするということが自身の成長にも繋がるというメッセージを著者の体験談を通して語ってくれます。
クロージング技術の章で、「スーツを買う期限ではなく、お客様の夢の期限に迫ります。」とあったところは、とても刺さりました。
ヴィクトリースーツを作る時は、ぜひともmuseで作りたいと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告