中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 エブリ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため、使用・経年による劣化(折れ、ヤケ等)付属品なしなどがある場合がございます。カバーのデザインが、商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。アマゾンの基準にて販売させていただいております。書き込み、しみ、やけなどがまれにあるものもございますので、その際はご了承くださいませ。■こちらの商品は、メール便(追跡機能がございません)で発送予定でございます。あらかじめご了承ください。ゆうメールやDM便にて配送させていただいておりますが、局留は配送トラブルをさけるため受け付けておりませんのでご了承ください。配送は土日祝日においては配送されないこともございますので到着が注文確定から商品到着まで最長3から7営業日を要する場合がございます。また値札ラベルがあるものの販売をしている商品もございますので、そちらについてはあらかじめご了承くださいませ。住所間違いによる返品、決済後既に配送した後のキャンセルにつきましては発送後の返金は送料はお客様負担となりますが、商品返却後商品代金のみの返金させていただきます。ご住所はお間違いのないようにご確認をよろしくお願いいたします。※配送業者によっては宛名が不明の際は到着が遅れたり、届かない場合がございますので十分にご注意くださいませ。48時間以内に発送をとらせていただいております。誠意のある対応を心がけておりますのでよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

営業で1番になる人のたった1つの習慣 単行本(ソフトカバー) – 2010/5/12

5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,500 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

著者である森氏は、
「14期連続営業成績トップ」
「目標達成率1000%」
という輝かしい実績をもつ営業マンです。

とはいえ、森氏が実践してきた営業方法はたった一つ
「トップ(orキーマン)に直接交渉する」
というシンプルな方法です。

トップ(キーマン)に直接交渉すれば、
担当者レベルの営業でありがちな
あいまいな返事や土壇場での方針変更などはなくなるうえに、
意思決定が早いので交渉時間も短くて済む。
まさに、いい事ずくめでの方法です。

しかし、営業マンの多くは、
頭で理屈はわかっていても
「トップにアポなんて取れるはずがない」
「アポが取れてもうまく話せる自信がない」
などと考え、実践できてないのが現状です。

本書では、トップアプローチで脅威の実績をあげてきた
著者の営業方法がつまった一冊です。

【本書の目次】

はじめに

序章 目標達成率1000%を達成した「たった1つの習慣」
 1.営業で1番になる人の考え方
 2.なぜ、トップアプローチを行なうのか

第1章 デスクで簡単にできるターゲットの絞り方
 1.トップアプローチとは誰を狙うのか
 2.デスクでできる見込み客の探し方
 3.見込み企業をさらに絞り込む方法
 4.誰を口説くか。アプローチ相手の探し方
 5.ターゲットを一本釣りする裏技

第2章 必ず読んでもらえる手紙の書き方
 1.なぜ、まず手紙を書くのか
 2.トップ層が思わず会いたくなる手紙の書き方
 3.思わず開けてしまう手紙の届け方
 4.必ず相手に渡る手渡し方法

第3章 テレアポを成功させる電話のかけ方
 1.手紙作戦から電話へとどう移行するか
 2.テレアポ成功率を高める初回の基本トーク
 3.テレアポ成功率をぐっと高める追いかけ方とあきらめ方

第4章 誰もが緊張する初回訪問の乗り切り方
 1.事前準備で成否の9割は決まる
 2.契約を取るために初回の面談時にやること

第5章 トップアプローチの真髄 面談後の重要戦略
 1.初回面談後にやるべきこと
 2.トップアプローチから始まる芋づる式作戦

おわりに

出版社からのコメント

 著者である森氏は、「14期連続営業成績トップ」「目標達成率1000%」という輝かしい実績をもつ営業マンです。とはいえ、森氏が実践してきた営業方法はたった一つ「トップ(orキーマン)に直接交渉する」というシンプルな方法です。

 トップ(キーマン)に直接交渉すれば、担当者レベルの営業でありがちなあいまいな返事や土壇場での方針変更などはなくなるうえに、意思決定が早いので交渉時間も短くて済む。まさに、いい事ずくめでの方法です。

 しかし、営業マンの多くは、頭で理屈はわかっていても「トップにアポなんて取れるはずがない」「アポが取れてもうまく話せる自信がない」などと考え、実践できてないのが現状です。

 本書では、トップアプローチで脅威の実績をあげてきた著者の営業方法がつまった一冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 中経出版 (2010/5/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4806136875
  • ISBN-13: 978-4806136873
  • 発売日: 2010/5/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 387,222位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 やまなか VINE メンバー 投稿日 2010/9/16
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
法人営業でかつ、
ある程度複雑高価な商材を取り扱う場合のみに
有効な
トップアプローチの手法を記しています。

トップ(上場企業の社長や取締役)と面談をして
担当者を紹介してもらうまでの
手段を詳細に記しています。
ご自身の経験とコンサル先の事例等、
数をこなした人だからこその
細かい注意点の指摘等、
かなり実践的です。

逆に言うと
担当者と会った後の
営業手法や提案方法などには
全く触れられていません。

そういう意味ではタイトルと内容には
かなり相違があります。
また、著者の営業50則で
「HPなんかいくらよくしても売れない」
「DMなんかやめてしまえ」
等、書いているように
狭い手法を基準にして
営業を考えているという面もあります。

いずれにしても
手法自体は素晴らしいですし、
一読の価値はあるとは思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
社長にアプローチすること。
当たり前のことなんですが、なかなか毎日徹底できないですね。
自分では営業は上手な方だと思っていましたが、不徹底な部分を
具体的に指摘してくれ、かつ考え方や実践方法まで解説してくれ
る良書です。

早速、私の会社の社員にも読ませました。
営業だけではなくあらゆる仕事でも「決定権者にアプローチする」
ことで効率化が図れると思います。

ありがとうございました。

若い営業諸君には是非読んで欲しい本です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 著者は営業成績を飛躍的に向上させるための習慣が何であるかを明かした上で、
どうしたらそれが実現できるのか、やるべきことを一つ一つ「とても具体的に」
示していきます。それぞれはとても簡単なことで(=誰にでも出来るはずです)、
中には「えっ、こんな簡単なことで?」と思う人もいるかも知れません。
でもこれらを全て体系的に実際 日々の活動の中でカバーできている人は
意外と少ないのではないでしょうか。だからこそ価値があると言えます。
やるべきことが具体的に書かれていることがこの本の最も良い点だと感じました。
シンプルかつストレートです。あとは実行を重ね、効果をモニターし(励みにもなるでしょう)、
自分なりの工夫を重ねていくことで、成功体験が増えて自信もつき、営業という仕事の
楽しさもわかってくると思います。営業で自分を磨きたいひとは勿論、なにか自信が持てず
行き詰ってしまっているひと、頑張りたいのだけど日々具体的にどうしてよいのか
わからず悩んでいるひとにもお薦めです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
電話でアポを取り、担当者レベルの面談までは行えるのだが、思った成果は上がらず、という事情でこの本を購入した。

精神面を強調する類書とは異なり、この本は、営業の具体的な一手法を披露する。
その骨子は、闇雲に電話営業するのではなく、トップ営業。そして、トップにただ電話するのではなく、手紙というワンクッションを置いて、電話を掛ける、というもの。

半年前この本を買ってから、対象企業を研究するところまでは、できていたのだが、
なかなか、その先、つまり手紙を完成させることができなかった。
が、自分の状況が切羽詰ってきて、何とか手紙を完成させ郵送。今日電話をしてみた。

この本の通り、手紙をトップに出していることを受付に伝えると、秘書課に電話が転送され、手紙が本人に渡っていることは確認できた。残念ながらトップは、不在だった。この先、どういう展開になるか。。。

自分の場合、結果は出ていないので、この手法の適否は判断できないが、
営業の実践的な手法を求めている方にはお薦めできる。

この本は、営業に再度トライする切っ掛けを自分に与えてくれた。著者の森氏に感謝です。
2 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告